高峰高原 水ノ塔山、篭ノ登山 

高峰高原 水ノ塔山、篭ノ登山 
オリンパスのレンズ 
M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO
で高山植物を撮る


先日(9月初旬)、高峰高原の水ノ塔山と篭ノ登山を登りました。
ここで、高原の植物を撮影しました。
広い高原ではこのレンズは使いやすいですね。
立体感と微妙な色彩と立体感が出しやすいレンズです。

111111116.jpg
ゴマナ(Aster glehnii var. hondoensis)
群落になるゴマナ
望遠レンズで遠近感の
圧縮効果を出しています 。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO


111111111.jpg
マツムシソウ(Scabiosa japonica)
マツムシソウのよい株を見つけました。
最近はよく鹿に食べられた
マツムシソウが多いのですが、
高峰高原ではまだ鹿の食害葉少ないようです。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO


111111113.jpg
マツムシソウ
花のアップ。
キク科植物と同じで、
たくさんの小花が集まって頭花を作っています。
立体感と色がよく出ています

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO


111111115.jpg
イワインチン(Chrysanthemum rupestre)
キク科。
葉は細かく切れ込んでいます。
まだ花は満開ではなく、
蕾が多いです。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO


111111114.jpg
イタドリ(Fallopia japonica. var. japonica)
もう紅葉が始まっています。
秋ですね。

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO ED 300mm F4.0 IS PRO



スポンサーサイト

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : 高峰高原

霧ヶ峰は花盛り そして雨はなし

NHK文化センター青山教室の講座です。
霧ヶ峰に行きました。
朝、新宿駅では猛烈な雨でしたが、
予定通りにとりあえず山まで行きました。
すると、霧ヶ峰は曇りでした。

花咲く高原を歩きました。
ちょっと、遠足などで人が多すぎですがね。

朝の雨がうそのように快適な天気。
バアソブとの出会いがよかったです。

IMG_228590.jpg
八島ヶ原湿原のノリウツギ
霧は時々出ましたが、
雨は一度ぱらっときただけ。
今日もラッキーでした

IMG_228507.jpg
ノコギリソウも咲き始め
ノコギリソウ(Achillea alpina var. longiligulata)


IMG_228460.jpg
バアソブ(Codonopsis ussuriensis)
花は明るい茶色のツル植物
筒状の花弁の変化がかわいいです


IMG_2228466.jpg
バアソブの花の内側
複雑で面白い形です



IMG_228462.jpg
バアソブの葉
たくさん毛が生えています

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : 霧ヶ峰 バアソブ

長野の高原の花

長野の高原の花

長野の高原に行きました。
NHK文化センターの講座の講師です。
心配していた雨もほとんどなく、
涼しいどころか寒いほどでした、
花はたくさん咲いていました。
ラン科植物も多くありました。

IMG_8336.jpg
テガタチドリ(Gymnadenia conopsea)
多くの花はもう終わり
かわいい花です


228223.jpg
シテンクモキリ(Liparis purpureovittata)
花の唇弁の中心に黒紫の点がある
最近記載されたラン


IMG_228240.jpg
エゾスズラン(Epipactis papillosa)
草丈50cm以上にもなる大型のラン
花は下向きに咲いて、一見地味です。
下からよく見るときれいです。


IMG_8308.jpg
ヤナギラン(Chamerion angustifolium)
ランと名前についていますが、ラン科ではありません
100mmマクロで撮影。
防滴なので、雨が降りそうな時も安心
 
IMG_228379.jpg
ノハナショウブ(Iris ensata . var. spontanea)
朝まで降っていた雨で濡れています。







テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : シテンクモキリ

谷川岳のニッコウキスゲ

谷川連峰のニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ(Hemerocallis dumortieri var. esculenta)
別名ゼンテイカ


どちらかというとゼンテイカが本名です。
ススキノキ科。

谷川連峰を縦走していると、
たくさんにニッコウキスゲに出会いました。
谷川連峰の縦走路には、
沢山の背丈の低いチシマザサが生えています。
そこから顔を出すように、
また、刈り払いされた登山道沿いにも
たくさん生えています。

17-07-19_tanigawadake-gunma_00437.jpg
登山道わきに生えるニッコウキスゲ
ニッコウキスゲをかき分けかき分け歩きました
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 

17-07-19_tanigawadake-gunma_00418.jpg
ちょうど咲きたてできれいな状態の
ニッコウキスゲがたくさん
Canon EOS M3
Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM










テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : ニッコウキスゲ

谷川連峰のラン科植物

谷川連峰のラン科植物

夏の谷川連峰にはラン科植物が多いです。
でも、こんなにたくさんあるとは思いませんでした。
やはりオノエランがいいですが、
けっこうトキソウも多く、
ホソバキソチドリなど沢山のランに出会えました。

17-07-20_shimizutoge-gunma_00111.jpg
オノエラン(Chondradenia fauriei)
尾上蘭。
尾根上に咲くランということでしょう。
谷川岳だけではありませんが、
縦走している間にところどころで見られました。

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


17-07-19_tanigawadake-gunma_00462.jpg
ハクサンチドリ(Dactylorhiza aristata)
ハクサンチドリは日本の高山帯に広く分布するラン。
小花の姿を、千鳥にかけたいいネーミングです。

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


17-07-21_asahidake-gunma_00077.jpg
トキソウ(Pogonia japonica)
トキほどトキ色のものは少なく、
白っぽいトキソウが多かったです。
でも咲き乱れる感じがよかったです。

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM



17-07-21_asahidake-gunma_00035.jpg
サワラン(Eleorchis japonica)
小さな湿地に乱れ咲いていました、
しかし、ちょっと離れていて近寄れず、
なぜか、こっちを向いて咲いている花はほとんどない。
残念な出会いでした。

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 





tag : 谷川連峰 オノエラン

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード