すばらしい宝永山

二日連続の講座です。
今日の予定は富士山の寄生火山の宝永山。
天気予報はあまりよくなかったのですが・・・。

昨日は予定を変更したのですが、今日はそのまま行くことにしました。
その結果は?

_MG_2220843.jpg
青空!白い雲、雲海!


_MG_2220775.jpg
ヤッホー!
いい山でした。


新宿からバスで富士山の五合目をめざし、
途中は曇り。
でも、新五合目に付いたらいきなり雨。
それも激しい雨。
まあここまで来たら仕方がない。、
雨具を着て歩き始めました。
霧の中に宝永火口が迫力のあるあらあらしい姿が見えました。
霧雨の間からアキノキリンソウ、ヤマホタルブクロなどの花や、
タイツリオウギやコケモモなどの果実がたくさん。
とにかく歩いてみます。

そしたら・・・。
あれ、ジャリが雨でしまっていて、案外歩きやすいぞ。
明るくなってきたので、行けるところまで歩いてみました。
と思ったら、どんどん晴れてきました。

山頂につく頃には、なんと青空!
雲海の向こうには駿河湾。
宝永山の山頂で青空の下、お弁当を食べました。
帰りも青空の下、楽しく下しました。

けっこう疲れて、バスの中ではぐっすり。
目が覚めたら、バスの中では楽しくおしゃべり。
いい山歩きでした。

_MG_2220700.jpg
ミヤマオトコヨモギ(Artemisia pedunculosa)
葉っぱが固く、有用ではない
この株はほとんど果実になっている


_MG_2220821.jpg
タイツリオウギ(Astragalus shinanensis)
豆鞘が赤くおさかな(鯛)のよう、
それで鯛釣黄耆
マメ科


IMG_0706.jpg
ヤマホタルブクロ(Campanula punctata var. hondoensis)
富士山のヤマホタルブクロは背が低く、花は大きい
とてもかわいい
まだ蕾です

_MG_2220753.jpg
雨、霧、青空。
すべてがありました


_MG_2220896.jpg
アキノキリンソウ(Solidago virgaurea. subsp. asiatica)
ミヤマアキノキリンソウタイプ

Canon EOS M
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 




スポンサーサイト

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : ヤマホタルブクロ ミヤマオトコヨモギ タイツリオウギ

小松原湿原

なんだか、筋肉痛です。
それほどきつい山ではなかったはずなのに。
レジメを書いたり、車を車検にだしてり。
台風が通過したから明日の講座のことも、
ずっと考えたりしていました。
とりあえず明日は危険なコースを変更して、
長野県の八ヶ岳山麓に行こうかな、と。


小松原湿原の高山植物

小松原湿原はすばらしい高層湿原です。
ほとんど人手が入っていない、美しい自然。
今も訪れる人が少ないために、いい雰囲気が残っています。
関東や関西からは行きにくいためでしょうか。
尾瀬のように、珍しい花があるわけではありません。
尾瀬のような大きな湿原でもありません。
でも、小さく身近で、湿原の自然が近く、いい湿原です。


16-08-21_komatubarashitsugen-tokyo-0312.jpg
小松原湿原
小さいけどいい湿原です
木道は朽ちかけています

16-08-21_komatubarashitsugen-tokyo-0274.jpg
イワショウブ(Triantha japonica)
秋の花と思っていたら、もうだいぶ花が終わっています
もう果実が膨らみ始めています


16-08-21_komatubarashitsugen-tokyo-0303.jpg
キンコウカ(Narthecium asiaticum)
花は今年は咲いていないようで、
もう葉が紅葉していました
不思議なきれいさです

16-08-21_komatubarashitsugen-tokyo-0258.jpg
今回は楽しい発見がありました
これです
へんてこな果実
直径は1mmほど
今まで見たことがあるはずなのに、
この果実に気が付きませんでした




16-08-21_komatubarashitsugen-tokyo-02582.jpg
これを見ればわかりますか?
葉も紅葉しています
そうです・・・


ツマトリソウ(Trientalis europaea)です
かわいいですね。


Canon EOS M
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
4~5枚目はLEDライト点灯

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : 小松原湿原 ツマトリソウ イワショウブ

谷川岳の高山植物

谷川岳は花の山。
もう、秋の山のような雰囲気でした。
ミヤマダイコンソウだけでなく、エゾウサギギクももうありませんでした。
ホソバコゴメグサ、クルマユリ、エゾアジサイ、
ノギラン、ジョウシュウオニアザミ、ミヤマシャジン、ヒメシャジン、
キンコウカ、ミヤマアキノキリンソウ、アヤマリンドウ、
ヤマトリカブト?、キオン、テングノコヅチ、ヤマハハコ、
エゾシオガマ、コキンレイカ、ミヤマトウキ、タテヤマウツボグサ、
ミヤマシグレ、イワショウブ、ウスユキソウ、ハクサンフウロ、
ミヤマウイキョウ、イブキボウフウ、ハコネギク、
ヨツバヒヨドリなどなど。

真夏の花も残っていますが、
もうヤマジホトトギスまで咲いていました。

_8042434.jpg
晴れた谷川岳
これからこれを登るのだ
登路は左の斜面

_8042887.jpg
ハクサンオミナエシ別名コキンレイカ。
大きいのにコキンレイカとはこれいかに
ハクサンオミナエシ(Patrinia triloba. var. triloba)


_8042843.jpg
ハコネギク(Aster viscidulus)
頭花がとても大きく、美しい

_8042526.jpg
キンコウカ(Narthecium asiaticum)
山頂近くで群落になっていました
もう、ほとんど花は終わり・・・。
今年は花が早いです

_8042731.jpg
ホソバコゴメグサ(Euphrasia insignis . subsp. var. japonica)
葉が細く、苞の鋸歯は鈍頭
月山から、信越地方の日本海側に分布


●ボタハイ通信
8月26日目黒ボタハイは希望者が集まったので、
催行予定です。
ありがとうございます。

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : 谷川岳 ホソバコゴメグサ ハクサンオミナエシ

疲れた・・・

天気が今日の午後までは、
天気が安定するようなので、
谷川岳に行きました。
谷川岳に登るだけなら、
それほどきつくはないけれど、
今回は日帰りで西黒尾根を下ったのです。
谷川岳の西黒尾根は日本三大急登に数えられる、
猛烈な急登。
これを下ったのですが、
やはリきつかった。

花はたくさん咲いていました。
夏の花の季節と思っていたのですが、
もう秋の花になり始めていたので、
びっくりしました。

_MG_9198.jpg
谷川岳ノ山頂近く
まだ青空でした
黄色い花はキオン

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : 谷川岳西黒尾根

花いっぱい三国山

三国山は上越、上州、信濃の三国につながる
三国峠の横にある山。
特に花の多い、花の名山として、
花の山好きには知られている山です。
ニッコウキスゲで有名ですが、
今年は雪解けが早くニッコウキスゲはもう終盤でしょう。
曇りのち雨の天気予報。

新宿をバスで出発。
新潟県の三国峠登山口から歩き始めます。
歩き始めは、美しいミズナラやブナの森。
エゾアジサイやタニジャコウソウがきれいでした。

三国峠からは、木々が低くなり、花が急に増えました。
ヨツバヒヨドリ、コメツツジ、ホツツジ。
途中のお花畑では、ニッコウキスゲ、キンレイカ、
ハコネギク、ウスユキソウ、クガイソウ。
天気予報と違って、雨は降らず、
晴れて暑いほど。
山頂に付いたころはガスに囲まれました。

「足から血が!」
いきなり言われました。
よく見えると、本当に足から血が出ています。
あちゃ、ヒルだ。
ぷっくり血を吸ったヒルがコロン。
下山してから大騒ぎ。
受講者からもヒルが見つかりました。

_7271017.jpg
エゾアジサイ(Hydrangea serrata. var. yesoensis)
青色の装飾花が美しい
伊豆諸島に分布するガクアジサイに禁煙と考えられる

_7271278.jpg
美しいエゾアジサイを撮影中

_7271035.jpg
ヨツバヒヨドリ(Eupatorium glehnii)
真夏の高原を彩る
茎から葉が4枚だからヨツバヒヨドリ
でも三枚のものも5枚のものもある

_7271169.jpg
コキンレイカ:別名 ハクサンオミナエシ (Patrinia triloba . var. triloba)
山の上にもうたくさん咲いていた
花期に根生葉はない
本州の日本海側に分布                                                                  


足から血が!
怖い人はクリックしないように                                            
_7271206.jpg


OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : 三国山 ハクサンオミナエシ エゾアジサイ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード