多摩川の春の花

まだ寒い日が続きますが、
日差しはずいぶん暖かくなってきました。
ちょっと、昼から春の花でも探しに多摩川を歩いてきました。

まだまだ花は少なかったです。
オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ
咲いているのは帰化植物ばかりでした。

でもフィールドはいいですね。
いい天気で、歩いていると幸せです。

IMG_2220096.jpg
オオイヌノフグリ(Veronica persica)
いい花です
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 


IMG_2220145.jpg
ヒメオドリコソウ(Lamium purpureum)
小さな花ですが、
横から見るとぷっくりしてかわいいですね
Canon EOS M3
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト





IMG_2220111.jpg
コセンダングサ(Bidens pilosa var. pilosa)
コセンダングサの果実。
ひっつき虫で、なんでもくっついて困る。
Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM



IMG_2220068.jpg
寒いので、ちょっとお燗寒をしてみました
日本酒ってなんておいしいのでしょうか。
豊かで、複雑で個性的です

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
スポンサーサイト

tag : EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 多摩川 ヒメオドリコソウ

久しぶりの多摩川

いよいよ明日11時で
NHK文化センター青山教室の受講生ロビー写真展が終了します。
10時くらいには現地に行っている予定です。

秋の花咲く多摩川

最近多摩川に撮影に行っていないと思っていました。
多摩川は私の撮影拠点のひとつなので、
一年を通して撮影しています。
久しぶりに午前中だけ、さっと多摩川に撮影に出かけました。
今日もよい天気です。
風が強くてあまり撮影にはなりませんでした、
こんな時は超アップ撮影です。
せっかくなので、新しいシステムを使ってみました。


IMG_4262.jpg
アレチウリ(Sicyos angulatus)
帰化植物
雄花のしべが大きい
不思議な形ですが、
花盤の蜜腺をまたぐように
アブやハエが蜜をなめる時に、
胸や腹に花粉が付く

IMG_4192.jpg
シャクチリソバ(Polygonum cymosum )
赤地利蕎麦
かなり古い帰化植物といわれている


IMG_4270.jpg
シャクチリソバの花のアップ
花の根元にはたくさんの蜜腺があります
花はとてもかわいいです

CANON EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
エクステンダーを重ねて使用

やはりこのレンズはすばらしいです。
解像度が高いです。

IMG_4266.jpg
シャチリクソバの蜜腺周辺を
超アップ撮影したものをさらにトリミング

テーマ : 多摩川
ジャンル : 写真

tag : 多摩川 シャクチクソバ アレチウリ

多摩川のオニグルミ

多摩川にはオニグルミがたくさん生えています。
たぶん、果実が川の流れに乗って散布されたのでしょう。
今の状態は、花がもう終わって、もう若い果実といった状態です。
毛がたくさん生えています。
かわいいですね。

_5066069.jpg
オニグルミ

_5066074.jpg
オニグルミの若い果実
だんだんこれが膨らんでいきます。

●ボタハイ通信
浜松駅の集合場所は新幹線改札口にします。

●ボタハイ通信
6/17~18 1泊2日で東北の花の名山、早池峰ボタハイを計画しています。
二日間の間でどちらか天気よい日に登る予定です。
詳しくは後日発表。
一日くらい前になることもあります。

テーマ : 多摩川
ジャンル : 写真

tag : オニグルミ 河原

多摩川は、いっぱいのバラの花の香りに包まれて

バラの花の香りの多摩川
_5066354.jpg
午前中、多摩川に行きました。
多摩川の河川敷は花盛りでした。
ノイバラも咲いています。
今がノイバラの咲き始め、いい季節です

_5066094.jpg
今盛りの花はノイバラ
今年は今までになくノイバラの花の付きがよいようです。
雄しべが黄色くて、花の状態がとてもよかったです。
バラの花の香りが遠くまで流れています。


_5065474.jpg
よい香りのする花はノイバラだけではありません。
ミカンの木が一本。
ナツミカンでしょうか。
この花もよい香り。
遠くまで導かれるように、風に乗って
花の香りが流れてきました。


_5066330.jpg
スイカズラは甘ーい香り
遠くまでは流れてこないけど、
花に鼻を近づけると、
甘く強い香りに包まれる。
咲きたては白い花、
しばらくすると花は黄色に変わる


_5066350.jpg
ニセアカシア
もう花のピークを越えていて、
香りが弱ってきています
花はまだまだきれいですが。
この時期は白い花が多いようです。


OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S
LUMIX G 14mm/F2.5 ASPH.

テーマ : 多摩川
ジャンル : 写真

tag : ニセアカシア スイカズラ ノイバラ

久しぶりの和泉多摩川

和泉多摩川で撮影練習
_C22260289.jpg
多摩川の水面
ヒドリガモ、コガモ、ホシハジロが泳いでいます


久しぶりに和泉多摩川に行って、カメラのテスト撮影をしてみました。
もう冬枯れですが、写すものは結構あるものです。
とにかくカメラはたくさん撮影して機械に慣れ、機械の特徴をつかむことが大事です。
そうしないと、なかなか本番の現場でうまく撮影できない、なんてこともあるからです。
練習も楽しいです。
それにパソコンに向かってばっかりいないで、フィールドに出るのは楽しいです。
珍しい花、きれいな花がなくっても・・・です。

多摩川に行ったのは午後。
きれいな青空と、黄みがかった冬至近くの斜光線がきれいでした。
きれいな光を捕らえる練習も大事です。

_C22260267.jpg
コセンダングサ(Bidens pilosa L. var. pilosa)
熱帯アメリカ原産の帰化植物
果実には3~4本の棘がある
花は筒状花のみ


_C22260252.jpg
コセンダングサですが、外側の筒状花が白色です
ちょっと変わった個体です

テーマ : 多摩川
ジャンル : 写真

tag : 河原 コセンダングサ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード