ハマダイコン

ハマダイコン

伊豆ではもうハマダイコンが満開です。
きれいな花です。

18-04-02_taraimisaki-shizuoka_00102.jpg
ハマダイコン(Raphanus sativus . var. hortensis f. raphanistroides)
きれいな海岸に咲いていました


18-04-03_takatoriyama-shizuoka_00004.jpg
白い花はハマダイコン


◆ボタハイ通信

花歩き・山歩きボタハイ 以前から続いている講座のグループ中心のボタハイです。
小型バスの場合、交通費は参加者でワリカンですので人数が増えると安くなります。
4月24日(火) 新潟県 坂戸山麓のカタクリ 小型バス利用
バスで坂戸山の麓まで行き、山麓を歩きながらカタクリ、キクザキイチゲの群落を観察。
体力的には散歩程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり10,000円程度)


◆ツツジ・シャクナゲハンドブック
発売中です。



スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ハマダイコン

伊豆の旅

アルパインツアーの「山旅ハイキング倶楽部親睦山行」
で伊豆を二日間歩きました。
いい山旅でした。

2日目は髙通山。
日本の低山でもトップ10に入りそうな名低山です。
やはり春のオオシマザクラの時期が最高です。
こんないい山なのにほかに誰もいない。
静かで、自然豊かで、すばらしい景観も楽しめます。
山頂からは太平洋の絶景が。
富士山も山腹から見えます。
全山オオシマザクラに白くうもれています。
登りは1時間、下り1時間30分。
けっこう歩きごたえもあります。

18-04-03_takatoriyama-shizuoka_00160.jpg
高通山の山麓を振り返る
ここからの山のオオシマザクラは感動ものです。
一目1万本!


◆ボタハイ通信

花歩き・山歩きボタハイ 以前から続いている講座のグループ中心のボタハイです。
小型バスの場合、交通費は参加者でワリカンですので人数が増えると安くなります。
4月24日(火) 新潟県 坂戸山麓のカタクリ 小型バス利用
バスで坂戸山の麓まで行き、山麓を歩きながらカタクリ、キクザキイチゲの群落を観察。
体力的には散歩程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり10,000円程度)


◆ツツジ・シャクナゲハンドブック
発売中です。


テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : オオシマザクラ

タライ岬

タライ岬を歩きました。
野生海藻のヒジキなどが生えていました。

18-04-02_taraimisaki-shizuoka_00070.jpg
ヒジキがたくさん

18-04-02_taraimisaki-shizuoka_00124.jpg
弓ヶ浜まで歩きました


テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

花歩き・山歩き ボタハイ 城ケ崎ピクニカルコース

花歩き・山歩き ボタハイ 
城ケ崎ピクニカルコース


花歩き・山歩きボタハイで、
城ケ崎ピクニカルコースを歩いてきました。
ちょうどイソギクの花がいいころです。
天気予報では、伊豆半島は曇り。
予報の通り、雨が降りませんでした。
歩きはじめた駐車場から、
花はいっぱい咲いていて、
なかなか前に進みません。
まあ毎度のことですが。
「これなんですかー」
「うまく撮れません!」

イソギクは花盛り。
海をバックに撮影。
一日楽しい歩きを楽しめました。
参加者の皆さまありがとうございました。

IMG_0023.jpg
ヒメユズリハ(Daphniphyllum teijsmannii)
黒いかわいい果実がたくさん実ってました
下にも落ちていました。


IMG_0103.jpg
イソギク(Chrysanthemum pacificum)
海をバックに撮影するのが
やはりいいですね。
青い海がいいです。

IMG_0104.jpg
イブキ(Chrysanthemum pacificum)
別名ビャクシン・・・・。
イブキが別名と思っていましたが、
ビャクシンが別名でした。
美しい針葉樹です。
雄花の蕾がパンパンに膨らんでいました。

IMG_0132.jpg
楽しそうに何かを撮影しています。
何を撮っているのでしょうか。


IMG_11110120.jpg
イソギク
先日のキノクニシオギクと比べると
頭花の大きさが小さく、たくさんあります。
花茎が短く花がぎゅっとつまった感じです。


IMG_11110126.jpg
伊豆と言えば海の美しさ
いいですね
伊豆。




テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : イソギク

イズアサツキ(Allium schoenoprasum var. idzuense)

NHK文化センター青山教室の講座の講師で
伊豆の海岸を歩いてきました。
梅雨の間の晴れ間でした。
暑くなく、寒くなく、風もなく、穏やかな一日でした。

イズアサツキはなぜか今年は遅れています。
ササユリはもう満開になったところ。
ガクアジサイもきれいに咲いていました。

17-06-20_izusuzaki-shizuoka_00112.jpg
イズアサツキはまだ蕾がたくさん
でも満開のイズアサツキもありました


17-06-20_izusuzaki-shizuoka_00189.jpg
イズアサツキ(Allium schoenoprasum var. idzuense)
やっぱり海をバックがいいですね

17-06-20_izusuzaki-shizuoka_00117.jpg
海は広いな大きいな

17-06-20_izusuzaki-shizuoka_00138.jpg
ガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)
海岸に生えていました
ブルーがはえています


17-06-20_izusuzaki-shizuoka_00232.jpg
ササユリ(Lilium japonicum )
よい香りがしました
今日花開いたようです
林から漏れる逆光の光線がきれいです

Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

色で見わけ五感で楽しむ野草図鑑 [ 高橋修 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/6/21時点)



テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : イズアサツキ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード