FC2ブログ

日本の海、伊豆の海

日本の海、伊豆の海

日本はいいなあ。
今日は日本の海岸を歩いてきました。
とても気持ちよかったです。
いい花にも出会いました。

でも詳しくは後日・・・。

_MG_3332119.jpg
伊豆の海
青い空、青い海
今日は一日、南伊豆は晴れていました。
暖かく、気持ちのよい花歩き・山歩きを楽しめました。
スポンサーサイト



テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

オニハマダイコン(Cakile edentula)

オニハマダイコン
(Cakile edentula)


18-09-16_kotobikihama-kyoto-0407.jpg
オニハマダイコン
現地では駆除作業も行われているようです。

18-09-04_tanngo-kyoto-0042.jpg
オニハマダイコンの若い果実
不思議な植物です

Canon EOS 6D MarkⅡ
Canon EF24mm F2.8 IS USM
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM


北米の東海岸に生える植物。
全体に毛がなく、葉は肉厚で多肉植物のように見えます。
若い葉には大きな鋸歯がありますが、
古い株(二年草ですが)は鋸歯が小さくなり、長楕円形。

この植物は、先月のアルパインツアー「花の観察会」のツアー
で丹後半島の海岸で見かけたものです。
始めてみた植物だったので、名前がわからなかったのですが、
やっと名前が判明しました。
アブラナ科らしい4弁花のものもありますが、
1~3枚のものもあります。

まだまだ植物の世界は深くて楽しいですね。


ハマダイコン

ハマダイコン

伊豆ではもうハマダイコンが満開です。
きれいな花です。

18-04-02_taraimisaki-shizuoka_00102.jpg
ハマダイコン(Raphanus sativus . var. hortensis f. raphanistroides)
きれいな海岸に咲いていました


18-04-03_takatoriyama-shizuoka_00004.jpg
白い花はハマダイコン


◆ボタハイ通信

花歩き・山歩きボタハイ 以前から続いている講座のグループ中心のボタハイです。
小型バスの場合、交通費は参加者でワリカンですので人数が増えると安くなります。
4月24日(火) 新潟県 坂戸山麓のカタクリ 小型バス利用
バスで坂戸山の麓まで行き、山麓を歩きながらカタクリ、キクザキイチゲの群落を観察。
体力的には散歩程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり10,000円程度)


◆ツツジ・シャクナゲハンドブック
発売中です。



テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ハマダイコン

伊豆の旅

アルパインツアーの「山旅ハイキング倶楽部親睦山行」
で伊豆を二日間歩きました。
いい山旅でした。

2日目は髙通山。
日本の低山でもトップ10に入りそうな名低山です。
やはり春のオオシマザクラの時期が最高です。
こんないい山なのにほかに誰もいない。
静かで、自然豊かで、すばらしい景観も楽しめます。
山頂からは太平洋の絶景が。
富士山も山腹から見えます。
全山オオシマザクラに白くうもれています。
登りは1時間、下り1時間30分。
けっこう歩きごたえもあります。

18-04-03_takatoriyama-shizuoka_00160.jpg
高通山の山麓を振り返る
ここからの山のオオシマザクラは感動ものです。
一目1万本!


◆ボタハイ通信

花歩き・山歩きボタハイ 以前から続いている講座のグループ中心のボタハイです。
小型バスの場合、交通費は参加者でワリカンですので人数が増えると安くなります。
4月24日(火) 新潟県 坂戸山麓のカタクリ 小型バス利用
バスで坂戸山の麓まで行き、山麓を歩きながらカタクリ、キクザキイチゲの群落を観察。
体力的には散歩程度なので、誰でも参加できます。
●バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。18:30頃解散予定
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:5,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり10,000円程度)


◆ツツジ・シャクナゲハンドブック
発売中です。


テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : オオシマザクラ

タライ岬

タライ岬を歩きました。
野生海藻のヒジキなどが生えていました。

18-04-02_taraimisaki-shizuoka_00070.jpg
ヒジキがたくさん

18-04-02_taraimisaki-shizuoka_00124.jpg
弓ヶ浜まで歩きました


テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード