スマトラ島のジャングルにて ガゼラツヤクワガタ?

スマトラ島の滞在中、
ホテルの部屋を出たらこのクワガタがいました。
昆虫はよくわからないのですが、
調べたところガゼラツヤクワグタのようです。
左右のアゴの形が違い、
複眼の下と後ろに大きな張り出しがあります。
どなたか名前が分かれば教えていただければ嬉しいです。

IMG_00481111.jpg
ガゼラツヤクワガタ

しばらくのんびりやります。
スポンサーサイト

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : スマトラ島 ツヤクワガタ

スマトラ島移動日

スマトラ島の旅3日目は移動日

スマトラ島の中央部のブキティンギにきました。
思ったよりも時間がかかり、ほぼ丸一日かかりました。
ジャカルタから飛行機に乗りさらにタクシーで3時間。
途中熱帯雨林を抜けるときに、
大雨に降られました。

IMG_22220067.jpg
大粒の猛烈な雨と熱帯雨林

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : スマトラ

出かけます

しばらく出かけますのでブログヶアップできないことがあります。
探しに行くのは、ひとつの花で世界一大きいラフレシア
ラフレシアは何度も見ていますが、ラフレシアの中でも最大種の
アーノルディ・ラフレシアはまだ撮影していないのです。
見られるかどうかは運しだい。
それでは行ってきまーす!

cameronhightland-malaysia_2011-09-09_12200.jpg
写真は2011年9月に見たケリー・ラフレシア

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : ラフレシア

ボルネオから帰ってきました。だけど

ボルネオから帰ってきました。
しかし、実はボルネオから帰国時、
A型インフルエンザを発症して、
しばらく38.9度という今まで体験したことがないような、
高熱で寝込んでいました。
NHK文化センターも10年以上講師を続けて、
初めて休んでしまいました。
講座そのものはピンチピッターをお願いしましたが・・・。
受講生の皆さま申し訳ありませんでした。
まだ体調は万全ではありませんが、
治療も終了し、少し回復してきました。
心配をおかけして失礼いたしました。

IMG_9616.jpg
マレーシアの桟橋で
クロコダイルワニ注意の看板

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

シバの女王 西オーストラリアのラン

あまり西オーストラリアの植物を紹介していなかったので、
久しぶりに紹介してみます。

シバの女王 西オーストラリアのラン
英名:Northern Queen of Sheba
学名:Thelymitra pulcherrima

シバの女王は西オーストラリアを代表する植物。
個体数が少なく、美しいランです。
咲く時期も短く、なかなか出会えるものではありません。
シバの女王(クィーン オブ シバ)は数種類ありますが、
これはその中で最も北部で見られる種。
パースの北、ジェラルトンの南に分布。
花の直径は25mm~35mm。
紫、黄色、赤と極彩色のラン。
草丈は15~35㎝。

他にはクィーン オブ シバと、
ウェスタン クィーン オブ シバがあります。

16-08-30_jelrton-WA-030116.jpg
ノーザン クィーン オブ シバ
北のシバの女王という意味のランです
なんとも美しい花です


16-08-30_jelrton-WA-0336.jpg
ノーザン クィーン オブ シバは
このような環境で咲いていました
すてきな花です

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : ノーザン クィーン オブ シバ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード