野の花 植物写真を撮ろう 講座

NHK文化センター青山教室の講座で、
野の花 植物写真を撮ろうという講座を行います。
半日講座で、まず、教室でレクチャーがあり、
植物写真の基本を勉強。
その後、天気がよければ、
外で散歩をしながら植物を実際に撮影。
また、教室に戻ってその場で撮影した物や、
以前撮影したものを持ってきてもらいそれを講評。
時間をかけて、植物写真の上達を目指します。

このブログを読んでいる方で、
参加希望の方は
NHK文化センター青山教室までご連絡ください。

詳しくはここをクリック。
野の花 植物写真を撮ろう講座  

こんな花の写真が撮れるようになれるかも
IPhoneで撮影
ooyamarennge.jpg
オオヤマレンゲ(Magnolia sieboldii subsp. japonica)
2017年九州で撮影
スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : NHK文化センター青山教室

ボタハイ通信

●ボタハイ通信

花歩き・山歩きボタハイ
2月27日(火) 
山梨県 早春に咲くミスミソウとセツブンソウ・
ボタハイ バス利用


日帰りバス利用の植物観察・撮影・軽いハイキングです。
早春の山の花を探して歩いてみませんか。
まだ冬枯れのような雑木林で、早春の花を見ながら歩きましょう。
花歩き・山歩き講座の方中心ですが、だれでも参加できます。
交通費は参加者でワリカンですので人数が増えると安くなります。
バスは小型バス利用です。

◆バス:出発新宿駅西口工学院大学前07:30出発。17:30頃解散予定
●コース:新宿からバスで出発。甲府盆地の南側で、ミスミソウ自生地、セツブンソウ自生地の雑木林を散策します。山歩きではありませんが、山道を少し歩きます。天気が悪い場合には、ミスミソウは咲きませんから、代わりにザゼンソウの花を見に行きます。
●最少催行人員10人。雨天決行。
●受講費用:6,000円(交通費は含まず。バスの場合交通費ひとり9,000円程度)



ボタハイ通信

2018年6月27日(水)~30日(土) 西表島ボタハイ 

iriomotejima-okinawa14-07-1200002.jpg
サガリバナの花

●日時  :2018年6月27日 昼ごろ集合
●集合場所:石垣空港到着ゲート前集合
●講座費用:1日8,000円4日間で32,000円(交通費は含みません)
●持ち物 :雨具、観察用具、宿泊に必要な着替え、濡れてもいい服装等をお持ちください
●グレード:ほとんどアップダウンのないコースを歩きます。少し山歩きします。
●装備  :日帰りハイキングができるもの。ビーチシューズなど。
●日程
6月27日:石垣空港から石垣港へ。高速船で西表島へ。
6月28日:早朝、サガリバナ見学。昼ごろウミショウブ見学。
6月29日:カンピレの滝ハイキング。
6月30日:船とタクシーで石垣空港へ。

2018年8月28(火)~8月31日(金) 白馬三山縦走 4日連続 栂池高原駅集合
キャンセル待ち



北アルプス有数のお花畑を歩きます。長い縦走ですが、山ではゆっくり歩きます。
●日時  :2018年8月28日 朝集合 
●集合場所:栂池高原ロープウェイ乗り場前
栂池自然園の山小屋に前泊して、ロープウェイ栂池自然園駅で集合も可能です。
●講座代金:8,000円×4日間(交通費、宿泊費は含みません)
●持ち物 :初日のお弁当、水筒、雨具、観察用具(予備電池)、防寒着、防寒手袋、ヘッドランプ、地図、下山後の着替えなど高山縦走登山に必要なものをお持ちください
●グレード:アルプスの縦走登山です。山小屋縦走程度の登山経験が必要です。
●装備 :高山縦走登山ができるもの。防水性のよい登山靴、ザック、水筒、行動食など。
●参加人員:4~7名限定
●日程:1日目 栂池自然園から白馬大池山荘へ(コースタイム3時間20分)
ロープウェイで栂池自然園まで上がり、歩き始めます。最初から樹林帯をぐんぐん登ります。天狗原でいったん落ち着いたら乗鞍岳に登り、最後に白馬大池に下ります。小屋の周囲はチングルマなどのお花畑です。
2日目:白馬山頂を越えて白馬山荘へ(3時間40分)
高山植物の多い岩礫地の雷鳥坂を登り、小蓮華山へ。平坦な尾根歩きで三国境へ。このあたりから白馬岳への登りは高山植物が多い場所です。山頂から少し下ると白馬山荘です。
3日目:白馬三山を越えて白馬鑓温泉小屋へ(5時間5分)
長めの本格的登山です。花の多い稜線を鑓ヶ岳まで登り、鞍部まで下ります。大出原をどんどん下り、白馬鑓温泉小屋へ。温泉で汗を流しましょう。
4日目: (3時間40分)
猿倉に下山。15時05分猿倉解散。


●申し込みが多数ありました。
ありがとうございます。

hakuba-nagano-150715-0747.jpg
白馬山荘の夕食(2015年撮影)


ボタニカル・ハイキング(ボタハイ)は高橋修の
写真撮影講座です。
とりあえず今年の長期講座を発表します。
日帰り講座はまた後日。

高橋修宛、直接メールしてください。
このブログの←にあるメールフォームから、
またはフィンデルンのHPから。
お申込みお待ちしています。



テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

大雪の翌日の出発 房総保田権現山

昨晩、東京は大雪でした。
出発が危ぶまれましたが、問題なさそうなので、
昨晩出発を決定。

今朝、新宿の集合場所に全員集合。
ひやひやしながらの出発でしたが、
高速道路もあまり問題なく、
むしろ千葉に入ってから高速が閉鎖。

まずは、ふらり富山で買い物。
今日のランチ用のツミレと野菜を買いだし。
タチウオのツミレ、カマスのツミレ、
聖護院ダイコン、生ワカメ、ネギを買いました。

登山口に到着、あまり遅れずに歩きはじめることができました。
風が強い一日でした。
身も心も吹き飛ばされそうです。
風が弱い場所で料理を作りましたが、
それでも時々強風が吹いて、なかなかお湯が沸きません。
やっとできあがったツミレ汁はとてもおいしかったです。

山頂からの展望も抜群。
いい一日でした。

_MG_229031.jpg
温かい房総半島では紅梅がよい香り


_MG_229059.jpg
キヅタの実が黒く熟していました


_MG_2229043.jpg
風が強く、太平洋は波が高く
白く泡立っていました

_MG_2229085.jpg
センダンの果実



テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : 権現山 センダン

シロバナヤマラッキョウ

シロバナヤマラッキョウ
千葉のヤマラッキョウの湿原には
けっこう真っ白いし花色のシロバナヤマラッキョウが咲いています。
けっこうな数が咲いています。
葯の色も違います。

17-11-02_naruto-chiba_00099.jpg
シロバナヤマラッキョウ

17-11-02_naruto-chiba_00183.jpg
コバノカモメヅルの果実
もうすぐ破裂しそうです



ボタハイ通信
11月14日 「花歩き・山歩きボタハイ」
基本的に「花歩き・山歩き」の講座に参加されていた方
中心のボタハイです。
参加希望の方はメールで連絡ください。

静岡県 伊豆ピクニカルコース、現地集合解散、またはバス
(参加10名以上で新宿からバス、現地集合解散かどうかは2週間前までに発表します)
◆バスの場合:新宿駅西口センタービル前集合07:3 0。交通:新宿からバス。
◆現地集合の場合:伊豆急線城ヶ崎海岸駅改札前10:00集合
交通:08:04品川駅発 こだま637号新大阪行 08:44熱海着 09:06発JR伊東線 伊豆急下田行 09:47 城ヶ崎海岸着
●コース:城ヶ崎海岸から見張り小屋へ。イソギクなど秋の花を見ながら標高差の少ない城ケ崎ピクニカルコースを歩き、(コースタイム1時間30分)伊豆海洋公園へ。バスまたはタクシーで城ヶ崎海岸駅へ。
●最少催行人員6人、バスの場合は雨天決行。
●受講費用:6,000円(交通費は含まず、バスの場合交通費10,000円程度人数によって変化あり)

以前から「花歩き・山歩き」参加者の方は、
先日お話した際に出欠をお聞きしていますので、
お返事をいただかなくてもOKです。
お休みの場合のみお返事ください。
集合場所は、新宿センタービルの道路反対側の
新宿駅西口工学院大学前に変更になります。

tag : ボタハイ通信

寺家ふるさと村ボタハイ

寺家ふるさと村ボタハイは、私にとって初めての挑戦です。
何とかこなすことができてほっとしています。
ふう。

まだいろいろな花が咲いていました。
とにかく写真をご覧ください。

IMG_1110034.jpg
オオニシキソウ(Chamaesyce nutans)
小さなオオニシキソウの花
アップで見るときれいです

Canon EOS M3
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト


IMG_1110062.jpg
ハナタデ(Persicaria posumbu )
小さな花が咲いていました。

Canon EOS M3
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト


IMG_1110066.jpg
皆さん楽しく撮影中
いったい何を撮っているのやら

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


IMG_1110076.jpg
ワルナスビ(Solanum carolinense)
ワルナスビの果実
葉の裏には鋭い棘が生えています

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


IMG_1110119.jpg
ヤナギタデ(Persicaria hydropiper)
葉っぱをかじったら、
ピリーっと辛かったです。

Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

IMG_1110130.jpg
ヤナギタデの花

Canon EOS M3
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト


IMG_1110146.jpg
ヤマハッカ(Isodon inflexus)
花冠の上唇に模様があるのが特長
ハッカの香りはほとんどしない

Canon EOS M3
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト


IMG_1110162.jpg
アオサギ
まったく人を恐れない
ドジョウなどを食べているようだ

Canon EOS M3
Canon EF24mm F2.8 IS USM


テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : ボタハイ 寺家

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード