台風一過

台風一過

長く影響していた台風が、
朝になると、一気に過ぎ去りました。

いつものフィールドを歩くと、
台風の風で、咲き始めたヒガンバナが、
折れて倒れていました。

IMG_1841222.jpg
ヒガンバナ(Lycoris radiata)
倒れてもなお美しいヒガンバナ

CCI20170918.jpg
本のお知らせ
日本の名峰DVD付きマガジン 五竜岳 DeAGOSTINI 
五竜岳で見られる高山植物のページを担当しています


CCI20170918_0001.jpg
佐々木正子ボタニカルアートグループ展のご案内
2017年10月13日(金)~19日(木)11:30-18:00 
最終日13:30分まで、 日曜休廊
日本を代表するボタニカルアートの佐々木正子さんを中心とした
すばらしいボタニカルアート展です。
市ヶ谷駅からすぐ
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ヒガンバナ

中部蛇紋岩帯の植物 シブカワツツジ

静岡~名古屋の蛇紋岩帯に行きました。
なかなか面白い植物があって楽しいですね。
今回のメインの植物はシブカワツツジ
そうはいっても、ジングウツツジと同じものと、
言われている。
でも自分の目でいっぺん見てみたい。
今日はシブカワツツジを見た、
完全野生のもの見た。
つやつやした大きいミツバが特徴。

明日は、ジングウツツジの花の状況を見てから、
大台ケ原に入山するので、
ブログは更新できないかも。

他にもカザグルマ屋ホソバシャクナゲなどの植物も見たこと。
シライトソウもすてきですね。

IMG_3332883.jpg
シブカワツツジ
てかてか光った三つ葉が特徴
紅色が濃い、紅紫の花。
今年はシブカワツツジの開花が遅いのに、
暑い日が続き
蕾があれば、かれた花もあるという、
あまりよい状態ではなかったが、何とか撮影。


IMG_3333083.jpg
シブカワツツジ
けっこう花はきれいです


IMG_3333231.jpg
ホソバシャクナゲ
今年はほとんど終わりです

IMG_3333191.jpg
カザグルマ
下からのぞいてみた
きれいな花です
カザグルマの花はたくさんありましたが
今年はもうおしまいのようでした

IMG_3332795.jpg
シライトソウ
此花も好きな花です
葉の鋸歯が波打ちます

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : シブカワツツジ

ユウゲショウ

ユウゲショウ(Oenothera rosea)

アカバナ科
熱帯アメリカ原産の帰化植物。
最近関東近辺でよく見られるようになった。
とてもきれいだ。
アカバナ科らしく、花粉は粘着性で、
ガなどの羽に付いて受粉する。
よく見ると花粉どうしが糸を引いて繋がっているのが分かる。
一回ガに付いたら、たくさん花粉を運ばせようという戦略だろう。
アカバナ科は花弁が4枚。
花の直径は1.5㎝程。
雌しべの付け根には蜜が見える。
別名:アカバナユウゲショウ

IMG_2534.jpg
ユウゲショウ(Oenothera rosea)

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
内蔵レンズにより手持ち超マクロ撮影
絞りはf8

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ユウゲショウ

ヒメウズ 小人になって花探検

ヒメウズ 小人になって花探検

基本的に毎日原稿書き・・・。
パソコンに向かっています。
花は咲いているし、
天気もいいのに。
まあ、仕方がないですね。

今日も近所の公園で
植物の超クローズアップ撮影をしました。
先日修理から帰ってきたマクロレンズ
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォトの
試写も兼ねていますが、
やはり調整に出してよかったような結果です。

IMG_8587.jpg
ヒメウズ(Semiaquilegia adoxoides)
小さく立体的な花なので、
なかなか難しい撮影になります。
ちょっとでも方向が変われば
花の形が大きく変わります。
花は長さ3.5mm程度。
ヒメウズ属はヒメウズⅠ種だけ。
東アジアにのみに分布する。
汁に触るとかぶれることがある有毒植物。

Canon EOS M3
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
絞りは深めのf11
シャッター速度はこのカメラで一番早い1/200秒


テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ヒメウズ

新潟の植物  弥彦山

新潟の植物 アルパインツアーの花旅ハイキング倶楽部

弥彦山に登りました。
いつもの花だけのツアーと違って、山歩きも目的のひとつ。
山頂付近には、まだ雪が残っていました。
気温が思ったように上がらず、
咲いているミスミソウが開いていなかったのが残念ですが、
それでもたくさんの花が見られました。

IMG_335133.jpg
カタクリ(Erythronium japonicum)
オオミスミソウ (Hepatica nobilis var. japonica f. magna)
後ろ姿もステキです、

Canon EOS M3
CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
望遠レンズでぐっと引き寄せて、
アップにしていました。

IMG_335228.jpg
コシノカンアオイ(Asarum megacalyx)
まだ咲ききっていない個体
咲き始めはかわいいね

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
シンプルに葉までピントが合うような位置から撮影

IMG_335319.jpg
オオユリワサビ(Eutrema okinosimense )
日本海側に分布
Canon EOS M3
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM
広角レンズで全体にピントを合わす

IMG_335214.jpg
弥彦山山頂にはまだ雪が
いいところです

IMG_335205.jpg
アルパインツアーの北島さんが用意した
キンピラダンゴ
???と思った方もいらっしゃるでしょう。
キンピラダンゴが気になったら
新潟の和菓子屋さんへ行ってみましょう。
普通に売っています。

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 弥彦山

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード