鉱石山の黄葉

アルパインツアーサービスの
花旅ハイキング倶楽部親睦山行3
鉱石山


先日行ったアルパインツアーサービスの一泊二日の親睦山行の二日目。
鉱石山に登りました。
武尊山麓にある山です。
地味な山ですが、いい山です。

最初は杉林ですが、
林道脇にはマタタビやヤマブドウがからみ、
楽しい道です。
先日の台風の強い風で、
枝や木の実が落ちています。

山頂近くは自然林で、
黄葉がとても美しく、
歩いていると黄色い水の中を泳ぐようです。

17-10-28_kousekiyama-gunma_00089.jpg
マタタビ(Actinidia polygama)
今年はたくさん実っている


17-10-28_kousekiyama-gunma_00111.jpg
マタタビはキウィの仲間


17-10-28_kousekiyama-gunma_00102.jpg
マタタビのカットモデル
キウィとそっくり

17-10-28_kousekiyama-gunma_00135.jpg
ヤマブドウ(Vitis coignetiae)
たくさん落ちていました。
つまんで食べたら甘くておいしかった


17-10-28_kousekiyama-gunma_00150.jpg
ツルウメモドキ(Celastrus orbiculatus var. orbiculatus)
きれいな果実がたくさん落ちていました。
ニシキギ科


17-10-28_kousekiyama-gunma_00162.jpg
鉱石山の山頂にて


17-10-28_kousekiyama-gunma_00168.jpg
下山は美しい黄葉
黄色の海水の中のような。


スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

tag : 鉱石山

尼ヶ禿山の紅葉 2

久しぶりに今日はいい天気になりました。
でも私はパソコンにくっついています。

尼ヶ禿山の紅葉
アルパインツアーサービスの
花旅ハイキング倶楽部親睦山行2



17-10-27_amagahage-gunma_00166.jpg
さて、尼ヶ禿山の山頂付近までやってきました。
突然、展望が広がります。
眼下には玉原湖ヶ見えます。
遠くの山は皇海山から袈裟丸山まで続く稜線。
左側には武尊山が見えています。

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM
超広角レンズで山の広さを表現


17-10-27_amagahage-gunma_00178.jpg
山頂からの黄葉のブナ林
大きなブナの木がはるか下に見えます。
Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
望遠レンズでブナ林をアップで狙う

17-10-27_amagahage-gunma_00194.jpg
下り始めると
ブナにアスナロが混じり、
ちょっと変わった植生になりました
ヤマブドウもたくさん実っていました

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM
奥行きのある黄葉を撮影

17-10-27_amagahage-gunma_00235.jpg
玉原湖まで下ってくると
夕陽が対岸に当たっていました。
対岸にそびえる山は武尊山。
けっこう鋭いピークが連続しています

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM
超広角で、空を広く、雲を印象的に撮影


17-10-27_amagahage-gunma_00244.jpg
稜線に日が落ちる
歩きはじめたのが昼過ぎなので、
ちょっと遅くなってしまいました。
稜線の木がきれいです。

Canon EOS M3
Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
望遠レンズで太陽を引き寄せる

17-10-27_amagahage-gunma_00249.jpg
今回宿泊した宿
ふじやまビレッジの夕食
量もたっぷり、味もよい、
刺身もありましたが、
山のなかなのにおいしい。
でもとにかく野菜がどれもおおいしかったです。


17-10-28_kousekiyama-gunma_00076.jpg
宿泊したのは「ふじやまビレッジ」
世田谷区の関連施設ですが、一般の人も泊まれます。
温泉もいいし食事もおいしい。
それでいて格安。
また泊まってみたい宿です

と、思ったけれど、世田谷区民以外では
特に格安ではないようです。ははは。

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


17-10-28_kousekiyama-gunma_00181.jpg
ふじやまビレッジの温泉
アルカリ単純泉でいわゆる「美人の湯」


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

街と山のあいだ [ 若菜晃子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/29時点)




テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : 尼ヶ禿山

尼ヶ禿山の紅葉 

尼ヶ禿山の紅葉
アルパインツアーサービスの
花旅ハイキング倶楽部親睦山行


上信越国境の山、尼ヶ禿山に登ってきました。
尼が禿山は武尊山に連なる山で、
広大なブナの純林が山麓に広がる
美しい山です。
山頂からの展望はすばらしく、
下には黄葉したブナ林がブロッコリーのよう、
榛名山は墨絵のよう、
武尊山や至仏山が高くそびえ、
真っ白の雪が積もった浅間山が遠くに、
いい眺めでした。

今回はアルパインツアーサービスの親睦山行です。
参加者13名、バス一台で、スタッフ2名ついてきてくれました。
久しぶりの青空の下、すばらしい山歩きができました。

山では紅葉を楽しみ、
帰りにはブドウやリンゴ、野菜、コンニャク、お米などを
たっぷりと買い込みました。
いい山旅でした。

17-10-27_amagahage-gunma_00071.jpg
まずは黄葉の美しい林の中の
ピクニックテーブルでランチタイム
もうこれだけでも幸せです

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


17-10-27_amagahage-gunma_00077.jpg
アルパインツアーサービスのスタッフ
北島さんと白旗さんがキノコの味噌汁を作ってくれました。
このような温かい飲み物はうれしいですね。
いつもは私自身が作っていることのほうが多いですが。

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


17-10-27_amagahage-gunma_00105.jpg
ヤマブドウ発見
北島君がとってきてくれました。
甘い果実と酸っぱいものと、両方あります。
ヤマブドウ(Vitis coignetiae)

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM



17-10-27_amagahage-gunma_00090.jpg
カラマツの黄葉の向こうに尼ヶ禿山が見えます。
奥の茶色の黄葉はブナ(Fagus crenata)。
カラマツ(Larix kaempferi)

Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM


17-10-27_amagahage-gunma_00130.jpg
ヤドリギ(Viscum album subsp. coloratum)
先日の台風でヤドリギが落ちていました
なかなか近くで見ることはないので
近くで見られてうれしいです。

Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM


17-10-27_amagahage-gunma_00135.jpg
ヤドリギの果実をつまんで
つぶしてみると、
ねばねばした部分が出ています
触ると糸を引いています
これが鳥の糞から出て、
枝にくっつくことができるシステムです。
食べてみると、ちょっぴり甘い味がします。
口の周りがねばねばして糸を引きます。

Canon EOS M3
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM

17-10-27_amagahage-gunma_00141.jpg
ブナの純林を登り、
尼ヶ禿山を登ります。
落ち葉がたくさんあって、
ブナの落ち葉ならガサガサ、
ホオノキの落ち葉ならバリバリ、
音が違います。

Canon EOS M3
Canon EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM

続きは明日


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

街と山のあいだ [ 若菜晃子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/10/29時点)



テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : 尼ヶ禿山 ブナ

疲れた・・・

今日も講座の講師で山に行きました。
上州の武尊山系の迦葉山です。

長いブナの森の稜線歩き、
急な下り、不思議な岩群。
なかなかいい山歩きでした。

参加の皆様ありがとうございました。

P9270508.jpg
サルナシがいっぱい

P9270550.jpg
タムシバ

P9270571.jpg
白樺湿原にはダケカンバしかなかった


P9270598.jpg
岩の細い亀裂を通り、天狗の待つお寺へ


P9270616.jpg
大天狗


P9270624.jpg
リンゴ激安
これからしばらく毎日リンゴを食べます、

講座はうまくいきました。



雨の谷川岳山麓歩き 2

2017年6月21日はNHK文化センター青山教室の講座でした。
雨の予報だったので、歩き出す直前までどうしようか、
どうしようか、どう・・・頭のなかでクルクル。
疲れました。


P6210100.jpg
サンカヨウ(Diphylleia grayi )
メギ科
山地~亜高山帯に分布。
カヨウとはハスの葉のこと。
葉の付き方がハスに似ている
オリンパスTG-4

P6210093.jpg
ツクバネソウ(Paris tetraphylla)
シュロソウ科
葉が雨に濡れてきれいですね
オリンパスTG-4

P6210089.jpg
登山道が完全に川になっていました・・・・。
オリンパスTG-4


P6210136.jpg
強い風と雨でたくさんの小枝や葉が落ちていました
オリンパスTG-4
この山歩きはNHK文化センター青山教室の講座
関東山々花のゆっくり歩きです。
せっかくなので、全員の雨具チェック。
すると、完璧に水をはじいている雨具から、
表面がじっとり濡れてしまっている雨具まで、
けっこう差がありました。
購入時期よりも、手入れの差のほうがが多きいようです。
雨具はきっちり手入れしましょう。

簡単に言うと以下の通りです。

1:洗濯機で洗います。
  洗剤はゴアテックス専用洗剤(モンベルO.D.メンテナンス ベースクリーナー 400ml)でなくてもOK。
  脱水時間は短めに。
  ファスナーは閉める。

2:撥水処理をします。
 A:撥水スプレーの場合は、乾燥させてから3回くらい重ね塗りします。
   モンベルSRスプレーが効果が高かったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◎モンベル 1124027・SRスプレー330
価格:1338円(税込、送料別) (2017/6/22時点)





 B:漬け込みタイプの場合は、撥水剤を入れた水に漬け込みます。
   洗濯機に入れるだけでもOKです。
   効果が高く、まんべんなく撥水効果が得られるようです。
   O.D.メンテナンス S.R.ウォッシュインなど。



3:よく乾燥させます。

以上。


テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : モンベルSRスプレー 谷川岳山麓

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード