シュンジュギクとカザグルマ

シュンジュギク(Aster savatieri var. pygmaeus)

シュンジュギクはミヤマヨメナが
蛇紋岩型の小型化した変種。
典型のものは高さ5cm程度。
小さいけれども、凛としてとても美しい。
朝熊ヶ岳の山中で見かけた。
咲いていない個体が多い。
ミヤマヨメナもかわいいが、
シュンジュギクもかわいい。
根生葉は長い葉柄があり、
その先に長さと幅が同じくらいの葉をつける。

別名シンジュギク。
シュンジュギクは漢字で書くと春寿菊。
シュンジュギクが正しい名前です。
学名変種の pygmaeusは小さいという意味。


17-05-25_asamayama-mie_00032.jpg
シュンジュギク
花も小さいが葉も小さい

そういえば、朝熊山(朝熊ヶ岳)で気になる木がありましたが、
ハマクサギと思います。

17-05-23_asamayama-mie_00022.jpg
シュンジュギクはミヤマヨメナの変種なので、
冠毛が無い



カザグルマ(Clematis patens)

テッセンに似ている野生植物。
野生種はなかなか見ることができませんが、
今回バスの車窓から観察できました。
手の届かない場所で咲いていました。

カザグルマの萼片は8枚、長い葉柄がある。
テッセンの萼片は6枚。
花びら(萼片)の数で見分けるのが簡単です。

17-05-23_asamayama-mie_00337.jpg
カザグルマ
花色は白が多いですが、
ここに咲いているのはみな薄紫のものばかり
カザグルマでも特に美しい。

スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : シュンジュギク カザグルマ

赤城 荒山はアカヤシオの山

赤城 荒山はアカヤシオの山
アカヤシオ(Rhododendron pentaphyllum var. nikoense) 


NHK文化センター青山教室の講座で、
赤城の荒山に行ってきました。
まったく思っていなかったのですが、
バスで山上に上がると、まだまだ芽吹き前の冬景色。
びっくりしました。
谷筋にはなんと雪まで残っています。

これはダメだ、
と思いましたが、よく見ると向こうにピンクの花が。
アカヤシオが咲いています。

荒山に登り始めると、足元にはたくさんのスミレ。
フモトスミレ、タチツボスミレ、アカネスミレ、エイザンスミレ。
まだ花茎が伸びていないフモトスミレの可愛さは格別。
ところどころアカヤシオの花も咲きいい山でした。
山頂もアカヤシオのたくさんの花が咲き乱れています。
これほどすばらしいアカヤシオの山とは思いませんでした。

今年はシロヤシオやトウゴクミツバツツジの木は開花前。
去年はこの時期よく咲いていましたが、
今年は蕾があまり見られませんでした。

IMG_331767.jpg
赤城山の山頂付近は冬景色

IMG_331815.jpg
荒山山頂はアカヤシオで埋もれる

IMG_3331670.jpg
青空とアカヤシオ

IMG_3331710.jpg
アカヤシオの雄しべの花糸に毛が多い

IMG_331788.jpg
アカヤシオは後ろ姿もきれい

IMG_331760.jpg
エイザンスミレ(Viola eizanensis)
葉が切れ込みが深いスミレ
花の側弁内側の毛が多い

IMG_331884.jpg
フモトスミレ(Viola sieboldii)
赤城山の荒山 はフモトスミレが花盛り
まだ花茎も伸びておらずかわいいものです

IMG_331848.jpg
アズマシャクナゲ(Rhododendron degronianum)
一本だけアズマシャクナゲが咲いていました
蕾は真っ赤できれいです。
蜜点はなし

IMG_3331699.jpg
ヒメイチゲ(Anemone debilis)
春一番の花です

荒山は花の山です。
すばらしい一日でした。

明日は伊豆の山。
万二郎のアズマシャクナゲです。
楽しみです。

テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : アカヤシオ

筑波山の春の花

筑波山の春の花

筑波山に登りました。
NHK文化センター青山教室の講座「関東ゆっくり花の山歩き」
の講座です。
本来は富士山周辺の長者ヶ岳に行く予定だったのですが、
天気予報では10時くらいから雨の天気予報。
そこで天気予報がましな筑波山に目的を変更しました。

何とか一日雨に降られずに済みました。
実はNHK文化センター青山教室野別の講座で、
筑波山にやってきました。
そのなきはなんと大雪。
ところが今日は穏やかないい天気。
花がたくさん咲いていました。
筑波山の北面は風もなく、
良い天気でしたが、
稜線は強い風と霧。
さっさと下山しました。
いい山歩きでした。

_4260011.jpg
雑木林に春が来る
コナラなどの芽吹きです
ウワミズザクラなどが咲いています

_4260036.jpg
ヒナワチガイソウ(Pseudostellaria heterantha var. linearifolia)
絶滅危惧種
初めて見た人にはただの雑草だが・・・・
葯が赤く美しい


_4260047.jpg
ツクバキンモンソウ (Ajuga yesoensis var. tsukubana)
筑波山の名前を持つ植物


_4260050.jpg
ツクバキンモンソウ
花の形に特長があります


_4260061.jpg
ヤマザクラ( Cerasus jamasakura)
満開!
なんと心躍る光景であろうか


_4260077.jpg
ニリンソウ(Anemone flaccida)
筑波山はニリンソウの山だ


_4260087.jpg
花を楽しみながら歩く
受講生の皆さん


_4260163.jpg
キクザキイチゲ(Anemone pseudoaltaica)
筑波山のキクザキイチゲは青い花が多い


テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : 筑波山

NHK文化センター青山教室 「関東山々ゆっくり花の山歩き」 棚場山

棚場山

NHK文化センター青山教室 「関東山々ゆっくり花の山歩き」 の講座で、
伊豆の棚場山を歩きました。
ほとんど人の歩かない山ですが、
駿河湾の眺め、美しい木々、
アップダウンのある稜線歩きが楽しめるいい山でした。

IMG_224861.jpg
ヤマルリソウ(Omphalodes japonica )
まだ咲きたて
シカの食害がひどく大きくなれません
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 

IMG_224876.jpg
シキミ(Illicium anisatum)
マツブサ科
蕾も多くありましたが、
たくさんのシキミが咲いていました
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 


IMG_224902.jpg
コチャルメルソウ(Mitella pauciflora)
毛だらけで面白い形です
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 


IMG_224913.jpg
アセビ(Pieris japonica subsp. japonica)
白い花がたくさん並ぶ
壺状の花がたくさん!
Canon EOS M3
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM


IMG_2224883.jpg
ヤブツバキ (Camellia japonica)
たくさんのヤブツバキが咲いていました


IMG_2224952.jpg
駿河湾とハコネザサの道
Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 


P3290440.jpg
アオイスミレ(Viola hondoensis)
アオイスミレが咲いていました
香りをかいでみるとスミレのよい香りがしました
OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

NHK文化センター 青山教室 「関東ゆっくり花の山歩き」
講座に参加してみませんか?
詳しくはここをクリック

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM

NHK文化センター青山教室 関東ゆっくり花の山歩き 花歩き・山歩き

NHK文化センター青山教室の4月からの講座受講生を募集中です。

関東ゆっくり花の山歩き


2017/04/26(水) 静岡県 長者ヶ岳
富士山の展望、キスミれなどの春の花が盛りだくさんの山歩き。
アップダウンはけっこうあります。

2017/05/17(水) 静岡県 伊豆万次郎・万三郎山
伊豆の主峰を歩きます。
日帰りとしてはけっこう歩きます。
アマギシャクナゲが楽しみです。

2017/06/21(水) 群馬県 高倉山と天神山
谷川岳ロープウェイ利用。
花の山ですが、残雪の谷川山群の展望と高度観ある山歩きが楽しい。
クモマイカリソウ、ナエバキスミレ、ヒメシャガなど珍しい花も。

2017/07/26(水) 長野県 霧ヶ峰 蝶々美山
真夏でも涼しい高原の縦走。
ハクサンフウロなどの高原の花もたくさん。

2017/09/27(水) 群馬県 迦葉山
花の高原から、天狗の寺へ。
ブナとシラカバの森が美しい縦走コース。


16-08-24_houeizan-shizuoka-0087.jpg
山歩きは気持ちがいい
花も見られればなおいいですね
歩くスピードはゆっくりです
ただ山を歩くのではなく、
自然や、テクニックを学びながら歩きます。
宝永山の講座にて

16-10-26_kamongatakeharuna-gunma_0088.jpg
静かな山頂はいい。
バスなので、アプローチはラクラク。
新宿集合でバスに乗ったら登山口。
帰りは野菜直売所に立ち寄ることも。
榛名山にて
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード