キリ(Paulownia tomentosa)

キリ(Paulownia tomentosa)
キリ

多摩丘陵の間にある住宅街わ流れる
川の横を歩いていると、
きれいな花が咲いていました。

キリでした。
こんな街中にも生えているのですね。
もっと山の中に咲いていると思っていました。
コンクリートの割れ目に根を張り、
何とか咲いていました。

P4130862.jpg
キリ

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

◆いつもブログを見ていただきありがとうございます。
 拍手もいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : キリ

オオミスミソウ

能登から帰ってきました。
輪島で青信号
横断歩道を渡っていて車に充てられるという
交通事故には合いましたが、
何とか大けがにはつながらず・・・。
後遺症が出なければよいのですが・・・。
肘はまだ少し腫れています。
でも、まあこれくらいでよかったですね。

猿山はすばらしかったです。
オオミスミソウの花また花。
今までで一番良かったですね。

IMG_2229584.jpg
オオミスミソウで斜面が埋まっています

IMG_2229553.jpg
オオミスミソウの花また花
コレダケの大群落はなかなか会いません

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : オオミスミソウ 猿山

三浦半島の里山歩き 衣笠山

昨日は天気がよかったのに、
今日は曇り。
でもスギの花粉が少なくてよかったです。

昨日歩いたのは衣笠山。
公園として整備されていますが、
自然も残ったよい里山です。

JR衣笠駅まで新宿湘南ラインを使えば楽々。
衣笠駅からローカル色満載の駅前商店街を通り、
山に入っていきます。
なぜか衣笠山は、
ノシランがたくさん生えています。
そして今はラピスラズリのような種子がたくさん。
なんとも美しい果実です。

衣笠山の山頂でランチ。
海が見えてとてもよい感じ。
風が吹くと寒かったですね。

さらに反対側に山を下って。
とことこ里山を歩きました。
コスミレ、タチツボスミレ、オオイヌノフグリ、
ミチタネツケバナ、ヒメウズ。
早春の花が咲いていました。
衣笠の駅に戻ってきたのは4時過ぎ。
けっこう歩きました。

IMG_229653.jpg
アカガシ(Quercus acuta)が多い
衣笠山の雑木林
ヤマザクラも多いので、
花のころが楽しみです。

IMG_229789.jpg
コハコベ(Stellaria media)
小さな花が咲き始めていました

IMG_229674.jpg
ノシラン(Ophiopogon jaburan)
クサスギカズラ科。
青い実が宝石のようにきれいです
ラピスラズリに似た輝き

IMG_229962.jpg
コスミレ(Viola japonica)
葉が長細い

IMG_229928.jpg
タチツボスミレ(Viola grypoceras var. grypoceras)
すっきりした花です

IMG_229775.jpg
衣笠山の山頂からは、
海も見えます。

IMG_229800.jpg
この日のランチ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

色で見わけ五感で楽しむ野草図鑑 [ 高橋修 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/2/25時点)




テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ノシラン

南紀から帰ってきました。

やっと南紀から帰ってきました。
忙しかった日々は続きます。
たくさんの南紀あたりでしか見られない花を
見ることができました。

詳しくは後日。

IMG_0122.jpg
アサマリンドウ
リンドウの中で一番好きな花です

tag : アサマリンドウ

ハキダメギク(Galinsoga quadriradiata)

ハキダメギク(Galinsoga quadriradiata)

かわいそうな名前の花ですが、小さいけれどかわいい花です。
白い小さな舌状花が美しい。
花の下の総苞には、腺毛がたくさん生えています。

IMG_1110030.jpg
ハキダメギク

雨が多くてあまり撮影ができません。
晴れてても忙しくて、撮影に行けませんが・・・
トホホ。

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ハキダメギク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード