FC2ブログ

秋の花盛りが始まる高尾山

秋の花盛りが始まる高尾山
_MG_0291.jpg

 午後も遅くになって、夕方の光線になりました。ちょっと涼しくなったのでしょうか。高尾から京王線の準特急新宿行きに乗って帰る途中に書いています。まだ夕方のラッシュには早いのでしょう。車内はけっこう空いています。
 今日は奥高尾を歩きました。小仏から歩き始めると、秋の花と咲き終わりの夏の花がどんどん出てきて、撮影に時間をとられてなかなか前に進めません。今日もクローズアップ写真をたくさん撮っていきます。登山口のノブキとダイコンソウでひっかかってしまいました。次から次へと、どんどん花が出てきます。ハダカホオズキ、ジャコウソウ、キンミズヒキ。なかなか前に進みません。暑い中ゆっくりと登っていきます。やっと小仏峠に到着します。オニギリを食べて、さらに城山へ向かいます。高尾山の混雑はここまで来ないので、静かな山歩きが楽しめます。なんだかここでもうだいぶ疲れてしまいました。写真もたくさん撮りました。もう下ることとします。
 日陰沢林道を下ります。舗装路で、撮りたいほどのいい花はないものの、そこそこ花は咲いており、のんびり楽しみながら下ります。写真を撮りながら下ると、一時間に1~2本しかないバスの通過時間が近づいてきました。急いで下ると、ちょうどいいタイミングでバスがやってきました。
 こうして今京王電鉄の準特急に乗っています。なんだか急に眠たくなってきました。目が開けてられなくなりそうです。

ハダカホオズキ
Tubocapsicum anomalum
_MG_0099.jpg
ハダカホオズキ。花は全体に対して小さい

_MG_0084.jpg
花を上から見たところ。花弁の端が反り返る

_MG_0063.jpg
花を下から覗く

_MG_0095.jpg
葉はほぼ無毛


小仏からの登りでこのハダカホオズキがいくつか咲いていました。今まで何度も実は見ていたのですが、のんびり超アップで花を撮影できたのは初めてです。花は変な形をしています。でもよく見るととてもかわいいですね。花は葉柄の脇の部分から出て、下向きに咲きます。草丈は1m程度。


●ボタ・ハイ通信
ボタ・ハイ「高尾山」集合場所を変更し、JR高尾駅北口を集合場所にします。集合時間9時30分は変更なしです。   

スポンサーサイト



テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

tag : 里山

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード