FC2ブログ

山の花の代わりに別の花を見に行きました

 今日は高尾山に花を見に行く予定でした。しかし、朝から大降りで、八王子市には大雨洪水注意報が出ている始末。仕方がないので、今回は中止しました。関東地方は一日中雨の予報です。そこで千葉市美術館で開催中の画家田中一村の展覧会に行くことにしました。
 見ごたえありました。全部見るのに1時間40分ほどかかりました。たくさんの作品、細かい説明、初公開の作品。以前から奄美の「田中一村記念美術館」などで彼の作品はみていたのですが、奄美時代以前のいい作品が多く集められていて、評価されている奄美時代の作品以外にもいいものがたくさん見ることができました。田中一村的絵画の最初の一枚である蕗の薹とめだかを描いた絵と、千葉時代の秋の紅葉の葉を描いたえがよかったです。もちろん奄美時代の絵はどれもすばらしいですね。
 植物写真野構図の勉強にもなります。いろいろと感じ、考えさせられました。植物写真への新たなイメージがちょっと生まれてきたような気がします。たまにはこんないいものも見て、心の引き出しに入れておきたいと思います。
 車で行きましたが、市営の立体駐車場は混雑に弱く、たくさんの人が出庫を待っていて車が出てくるのに40分も待たされました。マイカーで行くなら、ちょっと高いけど付近の私営駐車場のほうがいいかもしれません。ちなみに美術館のレストラン(ランチのみ)はおいしいですが、ここも待たされます。田中一村人気はなかなかすごいようです。

今日は撮影していないので、スイスの植物を紹介します。



プンクタタ・リンドウ
リンドウ科リンゾウ属
_MG_5065.jpg
離れて見ると花は黄色でリンドウ科とは思えない

和名 プンクタタ・リンドウ
科名 リンドウ科
学名 Gentiana punctata
花期 7-8月
草丈 30~60cm
環境 高山帯の草原、牧草地
草原や牧草地に生えるリンドウ。花は黄色で花の内側にたくさんの斑点がある。葉はつやつやし、葉脈が目立つ。日本には黄色い花のリンドウはないが、スイス・アルプスにはもう一種黄色のルテア・リンドウがある。ルテア・リンドウの花には褐色の斑点はない。

_MG_5029.jpg
スイス東部のポントレジーナ付近で見たが、中央、南部では見たことがない

_MG_5070.jpg
乾燥した明るい草原に群落をなしていた


_MG_5329.jpg
スイスの昼食は、ハイキング中の出合う山小屋で食べられる



カメラ EOS5D Mark2
レンズ シグマ50mm F2.8 DGマクロ 
    キヤノン EF100mmLマクロIS f2.8
    カールツアイス ディスタゴン *T28mm 2.8

スポンサーサイト



テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

tag : 海外

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード