帰ってきました

 島根・広島から帰ってきました。疲れたのでまた明日・・・。

_MG_7549.jpg
ユキノシタが満開でした
スポンサーサイト

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

「花の観察会」2日目

 今日は吾妻に登りました。何度登ってもいいです。ほとんど終わりだと思っていたダイセンキスミレも、みなで探すと、けっこうたくさんありました。国民休暇村吾妻ロッジに連泊しましたが、を下りても、この周りだけで半日遊べるくらい、花がたくさん咲いています。ご飯もおいしいし、花とを楽しむには、日本でもトップレベルの場所で、また時期を少しだけ変えて来てみたいと思っています。
 さて、吾妻ですがスミレ類も多く、ダイセンキスミレ、ヒメミヤマスミレ、オオタチツボスミレ、シハイスミレ、コタチツボスミレ。ニョイスミレは人ひと目2万株ほどの場所もあります。イワカガミは濃いピンクから白色まで花色はさまざま。レンゲツツジは咲き誇り、サワフタギは咲き始め。ほかにもたくさんの花を見ました。

_MG_6705_20120530215356.jpg
ツボスミレ(ニョイスミレ)
大群落から、小群落まで数十万個の花が一日で見られた

_MG_6836.jpg
白花のイワカガミ

_MG_6974.jpg
レンゲツツジがもう満開

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

tag :

ミヤマヨメナ

 アルパインツアーの花の観察会の初日。出雲大社に行って、それから比婆山中に入り、植物の撮影・観察。ミヤマヨメナ、コケイラン、ヤブデマリ、タニウツギなどを見ました。ミヤマヨメナは咲き始めでとてもきれいな状態でした。

_MG_6509.jpg
ミヤマヨメナ

_MG_6526_20120529213244.jpg
コケイラン

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

tag : 里山

ダイセンキスミレ

 今日は、予定の山を歩いてきました。今年の春は残雪が多く、春がなかなか来なかったのに、5月に入ると暖かく天気のよい日が続き、春は駆け足で行っていしまいました。今咲いている春の花はミツガシワ、ニョイスミレ、チゴユリなど。でも初夏の花がどんどん咲き、アカモノ、イワカガミなどの初夏の花が咲き始めました。
 さて、今回の目的のひとつダイセンキスミレ。上記のような状況で、まだ咲いているか心配だったのですが、なんとか数輪だけ咲いているのを発見しました。とはいっても、ほとんどの株は花が終わって実になっていました。
 スミレでは、ヒメミヤマスミレも見られます。まあ、講師として最大の心配はなくなって、ほっとしました。

_MG_6005_20120528223517.jpg
ダイセンキスミレ

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

tag : 山歩き

吾妻山山麓

今日は移動しただけでした。
ここはよいところです

tag : 里山

イワギリソウ咲いています

 島根県にいます。今日はあちこち移動して植物の写真を撮りました。まずはイワギリソウ。イワギリソウある岩場で咲いています。
 立久恵峡では、オオメノマンネングサが少しだけ咲き始めました。「花の観察会」の下見だったので、これで少しほっとしました。
 イワギリソウは、なかなかいい状態のものはありません。あっちの壁を登り、こっちの木を登り。最後にはあきらめて、以前から知っている自生地仁行くと、そこでも咲いていました。簡単に見えるのがいいところです。

_MG_5267_20120526214758.jpg
イワギリソウは触れる近くにはなかなかない

_MG_5421.jpg
キリのような花が咲く

_MG_5211.jpg
オオメノマンネングサはまだこれから

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

tag : 里山

いってきます

 明日から、島根の植物の取材に行ってきます。アルパインツアーの「花の観察会」講師の下見です。どんな花が咲いているか、今からわくわくしています。

_MG_4718.jpg
写真は先日の御坂のエイザンスミレ

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

tag :

御坂山塊、御坂山から黒岳縦走

昨日の続き。ブナの巨木が多く、とてもいいでした。足元にも花がたくさん。

_MG_4689.jpg
ブナの新緑が美しいでした
よく晴れて、ブナの葉を通してきた光はとても柔らか

_MG_4751_20120525010334.jpg
カエデの花

_MG_4747.jpg
シロバナヘビイチゴの花

_MG_4858.jpg
やっぱりツクバキンモンソウでした

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

tag :

富士山の山

 NHK文化センター、関東ゆっくり山歩きの講座で、御坂山から黒岳を歩きました付けれたので詳しくは後日。

_MG_4612.jpg

テーマ : 山と野の花
ジャンル : 写真

アシタカツツジ(Rhododendron komiyamae)

初夏の富士山周辺

 NHK文化センター青山教室「山歩き・花歩き」の講座えで、富士山周辺を歩いてきました。天気が悪いので、午前と午後の2か所をちょこっと歩く予定でしたが、なんのなんの、何とか小雨に降られるくらいで、ほとんど雨に打たれることはなく、楽しい1日を過ごすことができました。

 いったのはアシタカツツジの自生地。ここにはスルガテンナンショウなどもあり、ちょうどアシタカツツジの花が満開のじきにあたっていたので、すばらしい花に出合いました。
 午後の散歩は富士山麓の森の中。シロカネソウを始め色々な花を見ることができました。小さいけれども、たくさんの花を見ることができ、すばらしい森を歩けたのはとてもよかったです。


_MG_4597.jpg
この時期は緑色が木々それぞれに個性的


アシタカツツジ(Rhododendron komiyamae) 
愛鷹山や毛無山など富士山周辺の一部にのみ見られるツツジ
雄しべの数が5~10個といい加減なのが特徴
雄しべの下部に毛が生える

_MG_4355.jpg
アシタカツツジのトンネルをくぐって

_MG_4461.jpg
アシタカツツジは花色が色々

_MG_4453.jpg
スルガテンナンショウ(Arisaema yamatense)
花序の付属体の先端が膨らみ、前に倒れる

_MG_4519.jpg
シロバナヘビイチゴ

●カメラ:
CANON EOS 5D Mark2
●レンズ:
CANON EF100mm F2.8 L マクロ IS USM

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

tag : 高原

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード