マダガスカルの海

マダガスカルの海

ホテルの裏手はマングローブ林。午前中にアウトリガー付きカヌー近くの漁村へ行きました。途中の白い砂浜が印象的でした。

_MG_0362.jpg
マングローブ林

_MG_0447_20131130110522939.jpg
白い砂
スポンサーサイト

tag : マダガスカル

バオバブ街道

フニィ・バオバブグランディディエリ・バオバブ

マダガスカルの西海岸のムルンダバにいます。昨日は晴天で、夕日に輝くバオバブの姿は感動的でした。これで今回見たバオバブは3種類になりました。
バオバブは、自然状態のものを紹介する写真は少なく、観光地になっているバオバブ街道の写真などがおおいようです。野生状態では、林の中にバオバブは生えています。他の木々よりも多角そびえそれらの樹冠の上に葉を展開
させて、たっぷり太陽光線を受けているのです。

_MG_0118.jpg
バオバブ街道

_MG_9827.jpg
自然状態のフニィ・バオバブ
林の中仁忽然と現れる
他の木々を完全に圧倒する高さを誇る

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : グランディディエリ・バオバブ フニィ・バオバブ マダガスカル

ばおばぶ

今日はいい天気です。バオバブの撮影に行ってきます!

マンゴー注意報

若いマンゴーのサラダを食べたのがいけませんでした。たぶん。
マダガスカルの料理葉おいしいのですが、おなか痛いです。

今日は西海岸に移動して、バオバブを撮りにに行きます。

_MG_8794.jpg
ハイビスカスの原種
マダガスカル西南部イサル国立公園

マダガスカル

今日はイサル国立公園に行って、一日歩きました。暑かったけど、苦しいほどではなかったです。パキュプディウムが咲いていたのです。よかったです。

_MG_8875.jpg
パキュプディウムの黄色い花
キョウチクトウ科の植物で、幹に水分をためる

_MG_8727_20131126024751c13.jpg
モウセンゴケの仲間は南半球に多い
ゴンドワナ大陸に多い植物だ

tag : 海外

マダガスカル

マダガスカルにいます。今日の日中の気温はは36度。暑かったけど植物園に行ってマダガスカルの植物をさらりと見ることができました。午後は、イサル国立公園に移動。途中、バオバブの一種ザー・バオバブを見ていたら、花が咲いている株があって、初めてバオバブの花を見ました。ゴバンノキのようなきれいな花でした。
_MG_8516.jpg
ザーバオバブ
マダガスカル特産のバオバブの一種


_MG_8526_2013112503110797f.jpg
ザーバオバブの花
長さ25cm程度
雄しべと雌しべが長く伸びる
風が吹いて、どんどん落ちてくる

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

いってきます

明日からマダガスカルです。行ってきます。現地状況を見てからですが、ブログにアップは難しいと思います。しばらくお待ちください。ちょっと風邪気味なので事前準備がうまくできていません。

_MG_8025.jpg
白馬岳のウサギギク

高山植物講座のお知らせ

お知らせ
来月4日・11日に、日本の高山植物についての講座をおこなうことになりました、と先日お話したところ、私の講座だけでも受講してみたいという方がおられました。すでに申し込みも終わっており通常は途中受講することはできませんし、基本的に参加資格は千葉在住・千葉在勤・千葉在学の方のみです。しかし、主催の千葉市文化振興団の担当者の方にお願いしたところ、希望者の名前を教えてくださいとのことでした。このようなわけで、もし受講希望の方がおられましたら、私宛メールで連絡ください。受講料等詳しいことは後日連絡いたします。

私は11月23日午前中にマダガスカルに出発するので、希望者はできるだけ明日(13日)朝までにお願いします。
一般募集は終了していますので、直接千葉県文化振興財団に連絡せず、必ず私を通してください。

●講座内容
千葉市民文化大学本講座  自然科学科  

講 義
テーマ 日本の高山植物は、どこから来たのか、どこへ行くのか
日 時 平成25年12月4日・11日水曜日 10時~ 12時
氏 名 高橋 修 様
会 場 千葉市文化センター 5階 セミナー室(千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館)
 

水沢山

 榛名山の水沢山に登りました。山頂は冬枯れ、下山した水沢観音はいい紅葉でした。山頂は、北に谷川連峰、南に関東平野、西に榛名の山々、東には尾瀬の燧ケ岳、日光白根山、皇海山、赤城山などなど早々たる山々のパノラマが広がるすばらしい展望が広がっています。いい山でした。NHK文化センター青山教室「関東ゆっくり山歩き」の講座にて。


_MG_8162_20131120234444087.jpg
山頂にどっかり座って、お山の大将
気持ちよさそう

_MG_8206_20131120234452f60.jpg
チゴザサの実

_MG_8257_2013112023445540f.jpg
ノササゲはステキな実がなります

_MG_8305.jpg
水沢観音

_MG_8318.jpg
水沢うどんを食べてきました


Canon EOS 5D Mark II
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
Carl Zeiss Distagon T* 2.8/28

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : のささげ

タライ(盥)岬のイソギク

伊豆最南端、タライ岬に行ってきました。NHK文化センター青山教室の講座です。天気もよく、花も多く、とてもいい歩きでした。風は強かったですが1日いい日でした。

_MG_7720.jpg
伊豆の弓ヶ浜は晴れ上がりました

_MG_7828_201311192350420a0.jpg
ツワブキが今年は満開です

_MG_8070.jpg
ヤクシソウが黄色く咲いています

_MG_8085.jpg
アゼトウナの花はすべて舌状花

_MG_8123_20131119235054b0b.jpg
トンネルをくぐると田牛(とうじ)です

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
SIGMA MACRO 50mm F2.8 EX DG
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
Carl Zeiss Distagon T* 2.8/28

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 伊豆 アゼトウナ イソギク

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2013年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード