FC2ブログ

いきなり雪国に

今度行なわれるネイチャリングツアーの
下見で新潟にきました。
連休の大渋滞に巻き込まれ、
到着が遅れて思ったところに
行けませんでしたが、
オオミスミソウのすばらしい自生地に
行って、今ちょうど満開の状態を
確認しました。
今日の新潟の天気は雨。
花は開いてないでした。


西表島の植物 西表島ボタハイ

昨日帰ってきたばかりで、
さすがに疲れたのか
今日はやたらと眠いです。
朝も起きれず、昼には昼寝。

西表島の植物写真を紹介します。
撮影の時に気をつけたことも書きます。

IMG_1123399.jpg
ノアサガオ (Ipomoea indica)
朝まで雨が降っていました。
花に水滴がついています。
気持ちよさそうに咲いていました
空をバックに花が透けるように撮影。
ノアサガオは咲きたての朝は
こんな青色ですが、
午後には淡紅紫になります

Canon EOS M3
CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
逆光なので少しプラス補正
ピントはめしべ先端と雨粒に合わせる

IMG_1123454.jpg
オヒルギ(Bruguiera gymnorhiza)
オヒルギは西表島のマングローブ林を代表する樹種。
赤いタコのウィンナーのような萼。
内側に花弁とおしべめしべがある。
花は下を向いて咲くので、
下から空をバックに撮影。
萼の赤は入るように気を付けた。

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
バックが明るく、花が占める面積が小さいので、
大きくプラスに露出補正(+1.07)
絞りF4.5

IMG_1123492.jpg
ハマザクロ(Sonneratia alba)
別名はマヤプシギ、マヤブシキ。
花がおしべばかりが目立つ。
マングローブ植物なので海に咲く。
海に咲くところを表現するために、
海に裸足で入って水面を入れるようにした。
右上の咲きたての花をメインにし、
それ以外の花をサブとして下に配置。

Canon EOS M3
Canon EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM 
軽い広角的に撮影。
絞りはF3.5
開放でバックをぼかして
花が浮き上がるように撮影したが
絞って全体にピントを合わせても
よかったかも。

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

寒い羽田空港

西表島から羽田空港まで帰ってきました。
暖かいところに一週間も居たので、
さすがに寒さがこたえます。
だいたい見たい花は見ることができ、
たくさんの花をちゃんと撮影できたので
とてもいい旅でした。
天気ははっきりしないでしたが、
雨上りのノアサガオ、カショウクズマメ
などが見られました。
青空は少ないですが運のよいことに、
撮影時には降られることもなく
なんとかなりました。

ボタハイに参加いただいたみなさんも、
満足されたようです。
参加いただいたみなさん、
今回も本当にありがとうございました。

IMG_22223386.jpg
カショウクズマメ

西表島のジャングル

ボタハイ2日目。
イシガキスミレとヤエヤマスミレ
を求めて、ジャングル歩き。
なんとか両方見ることができ
さらに、夜にはヤエヤマヒメボタル
の光も見て、いっぱいいっぱいの
一日でした。
たくさんの花で、疲れました。

西表島と石垣島

今日からボタハイがスタートです。
参加者のみなさんをお迎えに、
西表島から石垣島まで来ました。
昨日が暑かったので、
半袖シャツ一枚で出てきたのですが
けっこう寒く、暖かい服を羽織ろう
と思ったら、間違えて、
半袖シャツしか持っていませんでした。
ないよりもましなので半袖シャツの重ね着しています。
自分ながら間抜けですね。

石垣島空港ではたっぷり時間があります。
いつもならちょっとの時間でも、
植物の撮影に出かけるのですが、
今日は雨の中強い北風が吹いているので、
石垣島空港でぼーっとしています。
たまにはいい休みになります。

石垣島から西表島へは高速船が
一日何便もあります。
西表島には、北側の上原港と、
南側の大原港があります。
上原港の方が近いのですが、
この時期波の影響で欠航することが多く、
着いた日も、今日も欠航しています。
大原港から宿泊する白浜まで
1時間くらいかかります。
たいへんですが、仕方ないので、
上原港ではなく、大原港を使う
予定を組んでいます。

今から石垣島空港、石垣港の二箇所で
集合し、西表島に到着後、
天気がよければマングローブなどを
撮影して、宿に向かう予定です。
雨風が強かったら、まっすぐ宿へ。
どうなることやら。


石垣島空港では
ブーゲンビリアが
お迎えしています

西表島の植物

とりあえず、西表の植物のの画像です。
突然今日は暑くなりました。
天気はまあまあ。
晴れたり曇ったりだけど、まれに雨が降りそうな・・・。


_3120250.jpg
イシガキスミレ
かなり変わった葉のパターンです。

_3130493.jpg
セイシカ
今日見た個体はだいぶ咲いています

_3120443.jpg
モンパノキ
青い海をバックに撮ると映えますね

_3120430.jpg
テッポウユリ
野生の強さを感じさせます

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

西表島

西表島はとても暖かく、
一日中半袖シャツ一枚で過ごしました。
木の花の開花は遅れていて、
やっとセイシカが咲き始め。
ヤエヤマスミレ、イシガキスミレ、
咲いていました。個体数は少ないです。
テッポウユリは咲いて、
季節はメチャクチャです。

西表島に到着

今日は西表島に到着しました。
沖縄本島よりも暖かいです。
波が高いため、石垣島から西表島の、
上原行きの高速船が全面欠航。
こんなことは3月にはよくあるので、
西表島の大原行きの舟に乗りました。
ここはもう春です。
明日から、西表島の植物の探索が始まります。
楽しみです。
外ではカエルがたくさん鳴いています。
西表島はそんな、気候なのです。

ケラマツツジの撮影で沖縄本島に来ました

ケラマツツジ

ケラマツツジは日本のツツジ属の中で、
一番大きな花を咲かせるツツジです。
このため園芸品種の親によく使われています。
しかし、園芸的にあまりに美しいため、
沖縄のあちこちに植えられていて、
自然状態の野生ケラマツツジはなかなか見ることができません。
また、ケラマツツジには葉が細い渓流形と山に生える、
いわゆるケラマツツジの2グループがありますが、
特に種は分けない考え方があるようです。

曇りで、たまに雨がぱらつく
沖縄本島のやんばるの要り口付近にある山で撮影。

IMG_22221868.jpg
完全に自生のケラマツツジ
花が大きく、奥が深いので撮影しにくい花です。
紅朱色でとてもよく目立ちますが、
この時期紅葉も多いのので未間違えてしまいます

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

小人になって花探検Ⅱ 超マクロ植物写真展 行きました

小人になって花探検Ⅱ 超マクロ植物写真展

今日も写真展に行ってきました。
できるだけ火曜ようにしていますが、
お会いできなかった方もたくさんいて、
申し訳ありませんし残念です。

IMG_2221777.jpg
けいたくん
すてきな絵をありがとう。
ラフレシアをきにいってくれてありがとう。

まり子さんもたくさん書いてくれてありがとうございます。
ご来場の皆さま、本当にありがとうございます。
感謝感激雨あられです。


IMG_2221778.jpg
ポストカードも販売中
売り切れのものもありますが、
追加していきます。

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 小人になって花探検Ⅱ

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード