FC2ブログ

あたたた

能登半島にツアーの講師で来ています。
ヒュウガミズキを見て、
ホテルに着いて、
散歩して青信号を渡っていたら、
いきなり右折車が向かってきました。
避けたけど肘にガンと当たりました。
警察呼んで病院行って大変です。
いまのところたいしたことは
なさそうです。
ご安心ください。

スポンサーサイト

ツツジ・シャクナゲハンドブック

ツツジ・シャクナゲハンドブック
文一総合出版
CCI2018032922.jpg
やっとできました。
もうすぐ販売されます。
私は写真担当です。
これを作るために何度取材に日本中走り回ったことか・・・。
つらかったけど楽しかった。
日本のほとんどのツツジ属植物を網羅しています。
協力していただいた皆さんありがとうございます。
著者は若手植物学者の渡辺洋一さんです。
私のサイン本が欲しい方は、メール、コメントください。

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : ツツジ・シャクナゲハンドブック

野生のサクラ

野生のサクラ

昨日は伊豆でオオシマザクラを、
今日は房総でエドヒガンザクラとヤマザクラを見てきました。
いい二日間でした。
詳しくは後日。

_MG_1113067.jpg
エドヒガンザクラ


テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : エドヒガンザクラ

奄美から帰ってきました。

奄美から帰ってきました。
明日のボタハイは予定通りです。

IMG_1118927.jpg
リュウキュウコスミレ
奄美に葉たくさん咲いていました


テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

やっと会えた、自生のアマミセイシカ

朝から奄美大島の北から南まで、
植物を探して走り回りました。

やっと会えたのは、
自生のアマミセイシカ。
植えたものは撮影していますが、
山に自生していたアマミセイシカは
まだ見たことがありませんでした。

探して探して、奄美大島を探し回って、
やっと見ることができました。
美しいアマミセイシカは、
盗掘が激しく、
野生のアマミセイシカは非常に
少なくなっています。

今回見た個体も、
近寄ることが難しい断崖の
途中にはえていました。
ふわりと甘い香りがしています。
感動の出会いでした。


自生のアマミセイシカは
近寄ることが難しい
これは自然状態ですが、
植えられたものです


奄美大島の春
芽吹きの新緑の季節です。

iPhoneで撮影

奄美大島の植物

奄美大島最高峰の湯湾岳に登り、
その後、奄美大島をうろうろしました。
たくさんの花が咲いていました。
特に感動したのはオキナワチドリ。
群落になっていました。
モダマの豆鞘もおもしろい。
なかなか充実した一日でした。


モダマの豆鞘がたくさん
ぶら下がっていました、


オキナワチドリ
たくさん咲いていました。

iPhoneで撮影

奄美大島

突然ですが、今日は奄美大島にいます。
ちょっと撮りたい花があったのです。
奄美大島は暖かいといえば
暖かいのですが、
思ったほどではなく、
まあ明日からに期待します。

リュウキュウコスミレや
トベラ、シャリンバイが
咲いています。
やっぱり春ですね。



南国らしい夕焼け
iPhoneで撮影

田中一村の絵を見ました。
何度見てもいいですね。
写真を撮る参考になりました。

北陸から帰ってきました

北陸から帰ってきました。
今年の北陸は雪が多いという報道でした。
実際、山にはまだ多くの雪が残っています。
でも、雪が解けた場所では、花がどんどん咲いています。

猿山のオオミスミソウも咲き始めていました。
今年は花の開花予想が難しい年になりそうです。

では、ことしの咲き始めのオオミスミソウです。

_MG_2220424.jpg
白いミオオミスミソウ
この色も清楚できれいです。
白色が一番個体数が多いです。
LAOWA 15mm F4 Wide Angle Macro with Shift
Canon EOS 6D MarkⅡ

_MG_2220623.jpg
淡いピンク色のオオミスミソウ

_MG_2220659.jpg
まだまだ咲き始めのオオミスミソウ
花の下には萼状葉が見える

_MG_2220668.jpg
花色の濃いオオミスミソウ

Canon EOS 6D MarkⅡ
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : オオミスミソウ

ヒュウガミズキ

ツアーの下見で北陸にいます。
今日はヒュウガミズキの
様子を見てきました。
ヒュウガミズキは咲き始めています。
きれいな花です。


ヒュウガミズキ

IPhoneで撮影

能登半島

能登半島を南下しています。
寒いです。
富山県の氷見では
イチョウの巨木を見ました。
樹齢千年以上と言われている木です。


氷見のイチョウ

IPhoneで撮影
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2018年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード