FC2ブログ

アタカマ高地の植物 5 コンパクタ・アゾレラ(Azorella compacta)

アタカマ高地の植物 5
コンパクタ・アゾレラ
(Azorella compacta)
現地名:Yaretaヤレータ


アタカマ高地の標高4000m地点の峠で車を降りると、
緑の濃いお饅頭のような形の植物が見えました。
ちょっかい50㎝くらいでしょうか。
一見コケのようですが、
近寄ってみると、葉があり、花があります。
これは、クッション植物です。

18-11-29_atakama-chile-0248.jpg
コンパクタ・アゾレラ(Azorella compacta)
もっと大きな個体もあるようです.
小さいけど、とってもきれいです。
クッション植物。
茎は木質化しています。
触るとクッションのように柔らかくはなく、
固く、痛いくらい。
クッション状なのは見た目だけです。
1年に1.5㎝程度しか伸びないので、
このサイズで30歳くらいでしょうか。


18-11-29_atakama-chile-0309.jpg
コンパクタ・アゾレラ(Azorella compacta)
私の指と比べてみてください。
花はこんなにも小さいのです。
雌しべがふたつで、セリ科のようです。
コンパクタ・アゾレラでした。
遠目にはコケのようですが、
近くで葉をよく見ると、
普通の植物のようなまとまりがあります。
直径1mm程度の小さい丸いものは蕾です。

18-11-29_atakama-chile-0280.jpg
コンパクタ・アゾレラ(Azorella compacta)
花と葉っぱをさらに大きく見てみます。
このサイズで見ると、
小型の植物というのがわかります。
チリ北部周辺の乾燥した高山地に生えます。

Canon EOS 6D MarkⅡ
Canon EF24mm F2.8 IS USM
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

スポンサーサイト



テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : アタカマ高地 コンパクタ・アゾレラ(Azorella compacta)

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード