山の行き先変更は難しい 宝登山

湯河原の梅林のはずが宝登ロウバイ

_MG_5728.jpg
宝登ロウバイは一部で見ごろ

 今日(2013.02.27)はNHK文化センターの「関東ゆっくり歩き」の講座がありました。予定では神奈川県湯河原の城に登って、湯河原梅林で花見をする予定です。ところが、昨日までの天気予報では関東全域が雨の予報でした。仕方がないので、雨の中歩く覚悟で、予定していた城ではなく、登道がよく整備された幕山に最短コースでピストンし、梅でも眺めてさっさと下山して、小田原の新鮮な蒲鉾でもつまみながら、地ビールで1杯、と考えていました。
 ところが、今朝早く天気予報を確認すると、天気は北関東から回復するかもしれない、という予報に変わっていました。今の時期、花も楽しめ、雨や雪が降っても何とかなる安全な山で、電車でアプローチしにくく、埼玉県あたりで・・・。そんなにいい山はなかなか頭に浮かびません。しかし、もう新宿駅の集合時間の1時間前・・・。悩みに悩んだ末、急に思いついたのが埼玉県秩父の宝登山。あそこなら、ロープウェイもあるし、歩くこともできるし、ロウバイもあるし、電車で行くのはけっこう大変。というわけで行き先を急に変更することにしました。
 雨の予報というのに、受講生はほとんど休みがなく、雨の中を歩く覚悟で新宿に集まっていました。バスのドライバーさんに急な変更をお願いし、OKをもらいます。それから、やっと受講生のみなさんへ変更の案内をします。急な変更に半信半疑、本当に埼玉の天気はいいのだろうか?しかし平然と変更を受け入れていただいて(いやだといわれても困ってしまいますが)バスは北へ向かいました。
 あにはからんや、秩父に着くと雲間に青空さえ見えています。ロープウェイで山に上がると、ぱらぱらとあられが降っていますが、それもしばらくしてやみました。ロウバイも咲き始めですが、日当たりのよい場所は、まあまあ見ごろ。しかし、ロウバイが咲いているのにほとんど人がいません。静かな静かな宝登山です。人が多い山が嫌いな私にはいい環境でした。11時前でしたが、山頂で早めのお弁当を食べて、歩き始めます。雪も、凍って危険な箇所もなさそうです。風もなく穏やかな気候です。植物観察しながら、のんびり下りました。
 時間が早かったので、荒川の上流にある景勝地、長瀞の岩畳を散策し、ここの商店街でお買い物タイム。あまりここでの買い物に興味のない我々男性陣(4人)は、名物のこんにゃくでもつつきながらビールタイム。なかなかよい時をすごしました。さらに、道の駅などで買い物を繰り返し、今日は花とお買い物登山となりました。バスの中では、先日のお菓子探検隊で購入してきた「上越の笹飴」や「千葉県銚子名物木の葉パン」などのお菓子を食べ比べをし、楽しい時間をすごしました。
 山を当日変更するには、大きなリスクが伴います。変更できる立場としては心臓がどきどきし、本当に変更したほうがいいのだろうか、と悩み続けます。でも、今回は山の変更がうまく行きました。ほっとして新宿に帰りました。

_MG_5637.jpg
足元にはホトケノザが咲いていました

_MG_5652.jpg
マンサク?園芸種のようです

_MG_5735_20130228013108.jpg
撮影対象が変わってもまじめに撮影

_MG_5757.jpg
長瀞の岩畳
 
スポンサーサイト

テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : ロウバイ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード