富士山麓の植物 ネイチャリング事業部

ナベワリ

 今日も富士山周辺に行ってきました。アルパインツアーネイチャリング事業部「花の観察会」ツアーの講師です。3日連続同じエリアで植物を観察したことになりましたが、やはり春の自然の動きはダイナミックです。3日間で、様子が微妙に違い、なかなか面白かったです。アシタカツツジのツボミはどんどんほころび、昨日は1輪しか咲いていなかったナベワリの花は、今日は3輪も咲いていました。シコクスミレも、昨日は咲いていたのに今日はしおれてしまったものもあり、昨日咲いていなかったのに今日咲いていたものがあったり。春の山の自然は動きが激しいです。
 昨日に引き続き今日のツアーのメンバーも楽しい方ばかりで、和気藹々と植物観察と撮影を楽しみました。20人もの大所帯ですが、植物をできるだけ傷つけないように気をつけてもらいながら1日を過ごしました。

_MG_5532_20130518011618.jpg
富士山が一瞬顔を出しました

_MG_5594.jpg
ナベワリの花
蛍光オレンジ色の花粉が目立ちます

_MG_5551.jpg
ツルシロカネソウの花のアップ
黄色いのが蜜腺状になっている花弁
周りの白い花びら状のものはガク片が変化したもの

_MG_5548_20130518011621.jpg
ヤマトグサの雄花
あまりの小ささに皆さん撮影に苦労していました

_MG_5493.jpg
アシタカツツジの花を撮影するみなさん
スポンサーサイト

テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : 里山 ナベワリ アシタカツツジ ツルシロカネソウ ヤマトグサ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード