富士山麓のイワボタン

富士山麓のネコノメソウ

 先日の「花の観察会」で見たネコノメソウは「イワボタンでしょう。」と話していましたが、イワボタンの葯は黄色のはずなのに、赤褐色のものも混じっていました。図鑑で確認すると。「葯は黄色が普通だが、まれに赤褐色のものもある」と書いてあったので安心しました。

_MG_5116.jpg
イワボタン


切られたマメザクラ

 残念なこともありました。満開に咲いていたマメザクラが、道路工事で目の前で切り倒されてしまったのです。山の中に生えている野生のものではないのですが、かなりの老木で、きれいに花を咲かせていたのに残念です。しばらくがっくりしてしまいました。

_MG_5000.jpg
元気なときのマメザクラの姿

_MG_5427.jpg
切られたときに大量に散ってしまった花びらの絨毯がむなしい気持ちにさせます
スポンサーサイト

テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : 富士山 マメザクラ イワボタン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード