礼文島の高山植物 オオカサモチ

オオカサモチ

 草丈1mを超える大きな草で花も大きい。礼文島のあちらこちらで見られる、白くて大きい花がこのオオカサモチ。感じでは「大傘持」になる。直系30cmにもなる花の塊が特徴。この大きな花を傘に見立てて付けられた野が大傘持という名前になります。セリ科の花なので、花のひとつひとつは小さく地味。一本の太い茎から、中央に大きな花穂が開き、その後周囲にも小さな花穂が競りあがってきます。礼文島では草原に広く生えるが、2013年は当たり年でたくさんの花が見られました。

_MG_0347.jpg
オオカサモチ
スポンサーサイト

テーマ : 山の花
ジャンル : 写真

tag : 礼文島 オオカサモチ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード