アメリカネナシカズラに似ていないネナシカヅラ

ネナシカズラ(Cuscuta japonica)
よりもマメダオシのほうがアメリカネナシカズラに似ている


 九州で出会ったのが、寄生植物のヒルガオ科のネナシカズラ。マメダオシだと思っていましたが、ネナシカズラでした。ややこしい話ですが、日本のネナシカズラ類で一番太いのがこのネナシカズラ。長い筒状の花が特徴で、雌しべが一本しかないのも特徴のひとつ。雌しべは一本ですが、先端でふたつに分かれます。花筒は5つに別れほぼ水平に開きます。色々な植物に寄生します。
 九州で見たネナシカズラは、雄しべがない雌株のような変わった感じの花でしたが、これもやっぱりネナシカズラでした。ツアー中には混乱していて失礼いたしました。

_MG_4175.jpg
ネナシカズラの全体
花はまだなくて蕾ばかりの状態

_MG_4214.jpg
ネナシカズラにははっきりした長い花穂がある

_MG_4267.jpg
ネナシカズラの花穂

_MG_4192.jpg
ネナシカズラの特徴は雌しべがひとつで先端がふたつに分かれる 
こうしてみると茎の色はさまざまでしたね

Canon EOS 5D Mark II

Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ネナシカズラ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード