超花大陸西オーストラリア 3 スカーレットバンクシア

スカーレットバンクシア(Banksia coccinea)

 バンクシアは西オーストラリアを代表するヤマモガシ科の木本植物。強い葉で鋭い鋸歯の葉と、巨大なブラシのような花が特徴。バンクシア属の中でも特に美しい赤い花が目立つ。高さは3m程度。蕾には白い毛が密生し、その間から真っ赤な雄しべの群れが飛び出してくる。なんとも美しい植物だ。

_MG_0771.jpg
ほぼ満開のスカーレットバンクシア(Banksia coccinea)

_MG_0798_201310022253277b6.jpg
咲き始めのスカーレットバンクシア(Banksia coccinea)
このくらいが一番きれいだと思います

だんだん疲れが出てきました。
なんだか考えがうまくまとまりません。


Canon EOS 5D Mark II
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : 海外 スカーレットバンクシア 西オーストラリア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード