超花大陸西オーストラリア 8 ハンマーオーキッド

Kings-in-hiscarriage orchid
キングスインヒズカレッジオーキッド
(Drakaea glyptodon)
 


 西オーストラリアのランです。いわゆるハンマオーキッドの仲間です。英名は王が馬車に乗っている姿からきているそうです。毛が生えた花の形は雌バチに似せており、雄バチが掴んで飛ぼうとしたしたとたんひっくり返って雄バチに花粉が付けられるというシステム。ちょうつがいのように動き、雌バチに似せた部分を金槌に見立てて着いた名前がハンマーオーキッド

_MG_9098.jpg
キングスインヒズカレッジオーキッドはハンマーオーキッドの仲間
この写真ではよくわかりませんので、ホームページに大きい写真を載せています
大きく見たい方はここをクリック


スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : 海外 西オーストラリア ハンマーオーキッド キングスインヒズカレッジ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード