ミミカキグサ Utricularia bifida

ミミカキグサ Utricularia bifida

 ミミカキグサは湿原に生える食虫植物。なぜミミカキグサなのかは種の写真を見ればわかります。美しい曲線美の実。これを耳かきとたとえたのが名前の由来です。花も実もは3mmと小さいのですが、よく見るとなんともいえない美しい姿をしています。

_MG_8048.jpg
ミミカキグサの実
大きさは何とかなりそうですが、使ったら耳の中で折れそうです・・
下向きのシャベルのような形で使い勝手はよさそうです

_MG_8053.jpg
ミミカキグサの花
もうちょっとよく見てみないと、システムがわからないですね

_MG_8064.jpg
キミズミ
黄色い実のズミということのようですが、ズミよりも随分大きく、葉も違っていたような・・・。

_MG_8807.jpg
今日は雨のち晴れ
水たまりに、青い空と白い雲が写っています
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 里山 ミミカキグサ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード