日本のアザミの秘密を知りたい方は、上野に急ぎましょう

 今朝、朝日新聞を読んでいたら植物学者の門田裕一さんが紹介されていました。呼んでみると、上野の科学博物館で企画展「日本のアザミの秘密」が行われているとのことでした。恥ずかしいことに、「日本のアザミの秘密」企画展のことを今日まで知りませんでした。門田さんは特にトリカブトとアザミの研究をされています。なんだか分類が難しそうな植物ですが、門田さんは「人のやっていないことがやってみたい」と、研究対象に選ばれたそうです。今回の展示はアザミ。早速朝一番で行ってみました。
 アザミは種類が多く、分類が難しいので、私もアザミはほったらかしにしていたのですが、今回、この展示を見て、なかなか勉強になりました。しかし、アザミは日本に百数十種あり、まだまだアザミ理解への道は遠そうです。それはともかく、この展示は見せ方も面白いし、アザミについてよくわかります。もうすぐ終了なのが残念です。11月10日まで。興味がある方はお急ぎください。

CIMG42102.jpg
日本のアザミの秘密の入り口

CIMG414822.jpg
代表的なアザミを紹介
はっきり分類できるように書かれています

CIMG419922.jpg
植物の展示は難しいですが、なかなかうまくまとめています
撮影、ブログへのアップの許可はとっています



 植物研究科の門田裕一さんとは、何度も植物観察会や講演会でお会いしたことがあり、私は色々と助言いただいたこともあります。この場をお借りしてお礼申し上げます。
スポンサーサイト

tag : 日本のアザミの秘密 科博

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も今朝知り行きました!!すれ違いでしたでしょうか?残念!とても勉強になりました

日本のアザミの秘密

ななははさま

コメントありがとうございました。
9時30分から1時間くらいいたのですが・・・。
お会いできたら楽しかったのに、すれ違い残念ですね。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード