沼津アルプス最北端 香貫山

沼津アルプス最北端 香貫山

 NHK文化センター青山教室の月一講座で、今日は沼津アルプス最北端にある低山の香貫山に登ってきました。192mという標高なのに、けっこう歩きがいのある山でした。しかし、すばらしかったのはなんといっても、山頂から少し降りた場所にある展望台からの大展望です。富士山はもとより、雪に覆われた南アルプス、御前崎から大瀬崎と繋がる駿河湾には強い風が吹き、白波が立っています。箱根、だるま山などの伊豆半島、360度と絶景が続きます。
 講座の今日のテーマは冬芽と葉です。
 しかし山頂はすごい風でした。山から下りたら、バスで沼津港に行きました。そこで今までと違う別のお寿司屋さんに大集合。赤ゴソ、アブラゴソ、メギスなどの深海魚から、カイワリなどの暖かい海を好むアジの仲間、ピンピンで死後硬直中の獲れたての生しらす、冬が旬のブダイ、手間がかかり鮮度が落ちやすいカタクチイワシなどの小さな魚など、とにかくおいしいお寿司でした。ネタも大きすぎず、シャリも程よい感じでした。最後に知る人ぞ知る沼津の地元限定スイーツ、イタリアンロールケーキの福久屋によって予約しておいた、イタリアンロールをほぼ全員分購入して、皆ほくほく顔で帰りました。

_MG_7417.jpg
ウバメガシ冬芽
枝には褐色の毛が密生する

_MG_7421.jpg
特徴があるタブノキ冬芽
この中に今年伸びる花と葉が含まれる

_MG_7493.jpg
駿河湾の美しいカーブ
奥には南アルプスがうっすら見える

_MG_7518.jpg
山頂近くの展望台でランチ
バックには富士山が裾野を広げている



お寿司はおいし過ぎて、来たとたんに食べてしまったので写真はありません。
明日は別の講座で、沼津アルプスの主稜線を縦走します。
その後はまたまた沼津港でお寿司です。ははは楽しみです。

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF24mm F2.8 IS USM
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
Canon EF40mm F2.8 STM

スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 山歩き 福久屋 イタリアンロール 香貫山 タブノキ ウバメガシ 冬芽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード