シライトソウ

シライトソウ
(Chionogrphis japonica)


 シライトソウは秋田県以西から九州に分布するとされていますが、関東ではまだ見たことがありません。それで、愛知県まで行って、シライトソウを撮影してきました。場所は分かっていたので、行くとすぐに見つけることができ、ゆっくり撮影しました。シライトソウは高校のクラブで遠足に千刈水源地二遠足に行ったときに見た以来30年ぶりの対面です。見つけたときはとてもうれしかったです。
 純白で、清楚な美しい花です。まだ咲き始めです。蕾の個体がまだ多数ありました。草丈40cmにも鳴りますが、もっと小さい固体が多かったです。シュロソウ科シライトソウ属。根生葉はロゼット状。縁は波打つところが特徴です。花被片は4個で上の4個が長く大きく、したのふたつは小さい独特の形です。


_MG_0956_20140512002630744.jpg
シライトソウはこうしてみるとあまり目立たない小さな花です

_MG_1034_201405120026337db.jpg
でも良く見るととてもかわいいです

_MG_0989.jpg
シライトソウChionographis japonica
シライトソウの花のアップ
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : シライトソウ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

シライトソウ

何時も楽しみにして見せていただいております。
 シライトソウ、埼玉東松山森林公園の野草コースに
今、見ごろを迎えています。

Re: シライトソウ

三田村様
コメントありがとうございました。
ここにコメントができるくらい、パソコンに慣れたのですね。
東松山森林公園のシライトソウはよさそうですね。


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード