サクラソウ クリンソウ

 実は今回はEOS Mで撮影しようと思っていました。しかし現地に着いて、さて歩き出そうとしてカメラを取り出して電源をオン。しかしなぜかウンともスンともいいません。しばらく考えて、電池をデジカメに入れ忘れたことに気が付きました。まあ、あくまで練習用だったので、いつものメインカメラのセットも持ってきていたので、今回はいつものセットで撮影しました。

サクラソウ(Primula sieboldii)

 長野の山に野生のサクラソウを撮影に行きました。藪の中にほんの数株だけ咲いていました。荒川の河川敷や赤城山のサクラソウ自生地などで管理されて守られているサクラソウは簡単に見ることができるのですが、やはり山の中で見るサクラソウはいいですね。サクラソウは通常の登山道にはほとんど生えていません。自然のサクラソウは10年以上前に取材でロングトレイルを歩いたときに見て以来です。サクラソウの花はやさしい花色です。緑に埋もれるように生えています。藪の中に隠れるように咲いていました。
_MG_4663.jpg
明るい草地に咲くサクラソウ
サクラソウ科ソクラソウ属
葉には毛が多い
山に自生するが、平地にも生える


 クリンソウ(Primula japonica)
 近くにはクリンソウも咲いていました。大型のサクラソウです。こちらは少しどぎついほどの紅色の花です。小川のほとりのような湿地を好みます。
_MG_4677.jpg
湿地帯に咲くクリンソウ
有毒植物
段々になって咲く花穂を九輪に見立てた
現実では9段もつくことは無く4~5段程度

_MG_4463.jpg
アカフタチツボスミレ
ここのアカフタチツボスミレの葉はまさに赤斑
葉脈の部分には濃い紅紫の模様がある

_MG_4565.jpg
ミミナグサ
萼片よりも花柄が長い

_MG_4590.jpg
今日のランチはペックのパンと生ハムとスープ

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : サクラソウ クリンソウ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード