花いっぱい高峰高原

花いっぱい高峰高原

_MG_0113.jpg
霧の池の平湿原
アキノキリンソウが満開です


 雨が心配されていた高峰高原(2014.08.27)ですが、まったく雨に降られずに、のんびり歩くことができました。
NHK文化センター青山教室の「関東ゆっくり山歩き」の講座です。
今回は参加者が少なかったのは残念ですが、花いっぱいの山で、い山歩きになりました。

 新宿は雨。関越道から上信越道に入っても、山は暗い雲に覆われていました。
とりあえず行ってみよう、とバスで山に上がりました。
山上に上がると案外明るいのです。
雨具を着ないで歩き始めました。
池の平湿原に出たところで、早速ランチにします。

_MG_0259.jpg
マツムシソウ(Scabiosa japonica)
マツムシソウの群落

_MG_0110.jpg
マツムシソウ
頭花は外側と中央部の2方向から咲き始める


 すばらしい、お花畑でした。
雨は結局一滴も降りませんでした。
マツムシソウ、アキノキリンソウ、キリンソウ、マルバダケブキ、ウスユキソウシャジクソウコオニユリ
ハクサンフウロ、ヨツバヒヨドリ、ウメバッチソウ、オヤマリンドウ、エゾリンドウ、イワインチン、
ウスユキソウ、ハクサンオミナエシ、タチコゴメグサ、ゴマナ、ハナイカリなどの花が咲いています。
山道は緩やかで、歩きやすいルートです。

_MG_0010_2014082815340210f.jpg
シャジクソウ(Trifolium lupinaster)
葉が車軸状に輪生する
マメ科シャジクソウ

 池の平湿原を抜け、三方ヶ峰へ。
花はほとんど終わってしまったコマクサを見て、見晴岳まで登りました。
残念ながら、見晴岳の見晴らしはあまりありませんでした。
深い針葉樹の森を抜けて、駐車場に戻りました。
いい山でした。

_MG_0219.jpg
ウスユキソウ(Leontopodium japonicum)
この山にあるのはみなウスユキソウ
咲きたてはとてもきれいです
花びらのような白いものは、葉の上に白い綿毛が生えたもの

_MG_0427.jpg
コオニユリLilium leichtlinii f. pseudotigrinum
葉が細く、茎から輪生しない
輪生するクルマユリはもう花が終わって果実になっていました

_MG_9996_2014082815354566a.jpg
「山歩き」のグループなので、本来はすたすた歩くのですが・・・
今日はのんびりお花を見ました

Canon EOS 5D Mark II
Canon EF24mm F2.8 IS USM
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
Canon EF40mm F2.8 STM
スポンサーサイト

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : コオニユリ ウスユキソウ シャジクソウ マツムシソウ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード