オーランガバード(アウランガーバード)に移動 インド6~7日目 

オーランガバード(アウランガーバード)に移動 
インド6~7日目


pune-india_14-10-02_00004.jpg
HOTEL RADHIKA PALACE
ホテル ラディヒカ パレス
このホテルに4泊
エアコンがない部屋にしましたが快適でした
サタラは日中は少し暑いですが、おおむね快適な気候です


慣れ親しんだサタラを離れ、途中プネーに1泊して、オーランガバード(アウランガーバード)へ向かいます。
プネー(プーナ)はインド・マハラシュトラ州の学園都市として知られる、中規模都市です。
サタラからプネーへはタクシーで、プネーからアウランガバードまでは寝台付エアコンバスでいきました。

pune-india_14-10-02_00038.jpg
4日間運転してくれたドライバーのマヘーシュさん
いいヤツでした

aurangabad-india_14-10-03_00149.jpg
楽で快適な寝台バス
写っているのは私ではありませn

aurangabad-india_14-10-03_00152.jpg
デカン高原を走るバスの車窓から

aurangabad-india_14-10-03_00234.jpg
オーランガバードで散歩中
おいしそうの生ジュースの屋台を発見
屋台は衛生上危険なのですが・・・
スィートレモンの皮を剥いて、ただそれを絞るだけ
コップ1杯に6~8個のスイートレモンが入っています
酸っぱくなく、甘く、体が一気に元気になりました

aurangabad-india_14-10-03_00255.jpg
トウゴマRicinus communis
トウダイグサ科トウゴマ

aurangabad-india_14-10-03_00258.jpg
トウゴマの花
種子からはヒマシ油が取れる
デカン高原の町や荒地のあちこちに帰化している

スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : トウゴマ Ricinus communis

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード