雨の予報が、一滴も降らず、のんびり海岸歩き

_MG_9207_20141021212553c06.jpg

五浦のハマギク
ハマギクの葉は硬く楕円形


五浦のハマギク

今日はNHK文化センター青山教室の「花歩き・山歩き」の講座です。
茨城県北部の海岸で、海岸性の野菊を見て歩きました。
すばらしかったのは、ハマギクです。
津波の影響も少なく、なかなかよく咲いていました。
終盤のハマギクもありましたが、まだまだつぼみもあり、見頃はもう少し続きます。
コハマギクもいい感じで咲いています。

ハマナデシコもまだ咲いていました。
センブリは咲き始め。
キッコウハグマ、アキノキリンソウ、ハチジョウナ、オケラ、コウヤボウキなどなど、
秋の花盛りの海岸歩きでした。

帰りには、漁港の直売所に立ち寄りました。
高級魚が安く売っていました。
明日も講座があるので、あまり晩飯を作るのに、時間がかけられません。
さっと作れる、アンコウの肝を購入。
今晩はアンコウの肝をたっぷり使ったどぶ汁にしました。
新鮮なアン肝たっぷりと野菜たくさんでおいしかったなあ。


_MG_9069.jpg
アイナエ(Mitrasacme pygmaea)
直径2~3mmの小さな花。
マチン科アイナエ属。
マチン科は日本ではあまりなじみのない科です。

_MG_9099.jpg
コハマギク(Chrysanthemum yezoense )
キク科キク属
ハマギクと葉はの形が大きく違い、切れ込みがある

_MG_9106_20141021215203906.jpg
ハマナデシコ(Dianthus japonicus)
まだ花が咲いていました。
いい花ですね。

_MG_9096.jpg
センブリ(Swertia japonica)
リンドウ科センブリ属
咲き始めでした。

_MG_9149_20141021212551412.jpg
太平洋は大きく広い
断崖から、こわごわ下を覗いているふたり。
スポンサーサイト

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : ハマギク コハマギク センブリ ハマナデシコ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こちらにいらしたんですね。
私も20日に日立の北から海岸沿いを下がって見てきました。
今年は花が一週間以上早いので,例年より早めに歩いたのですが、それでもちょっと遅かったようです。

ハマギク

コメントありがとうございました
やまそだちさんの近くまで行ってみました。
今年はハマギク早かったですね。
まだまだつぼみもありましたが、
写真を撮るときにどうしても痛んだものが混じっていまいました。
久しぶりのハマギクよかったです。
いい花でした。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード