ヒマラヤザクラ咲くネパール・ヒマラヤへ 4日目 ポカラへ移動

ヒマラヤザクラ咲くネパール・ヒマラヤへ 4日目
チトワンからポカラへ


野生動物とサラソウジュを楽しんだチトワン国立公園から、ネパール第3の都市、
アンナプルナ・ヒマラヤの山麓に位置するポカラへ移動。
バスで6時間ちょっとの旅です。
昼食はポカラで。
ポカラ(ポカリ)とは湖や池のこと。
ポカラはペワ湖の湖畔の町なのです。
湖にボートを浮かべ、湖からのヒマラヤ観光と行きたかったのですが、
山には雲がかかっていました。
それでも、停めにヒマラヤザクラが咲いているのを確認できてよかったです。
セティ・ゴルジュなどを観光してホテルへ。

pokhar-nepal_14-11-10-0080.jpg
途中サラソウジュの木を切り倒して運んでいました
保護されている林以外ではどんどん減っているようです

pokhar-nepal_14-11-10-0307.jpg
亜熱帯のポカラでは、ポインセチアは高木になります
これは最近流行の白い葉の品種

pokhar-nepal_14-11-10-0306.jpg
セティ・ゴルジュはいかにヒマラヤの造山活動が活発かを
示しています




●ボタハイ通信

◆2014.11.21.22 紀伊半島のキイシオギク、アサマリンドウ 2日間は催行します。
宿泊予定 串本ロイヤルホテル

スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード