EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM EOS M 試写

 EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM EOS M 試写

_MG_4446_20141210212406a6b.jpg
EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM EOS M 

午前中は天気がよかったのに、午後は雲って寒い日でした。
今日は朝ちょっと散歩と撮影に行っただけで、1日パソコンに向かっています。

今回のレンズの撮影はすべてCANON EOS Mというミラーレスカメラで撮影しています。
EOS Mというカメラは、キヤノンの小型軽量高画質のレンズ交換式カメラです。
いつも使っているレンズも、アダプターがあれば、そのまま使うことができるのが魅力です。
EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STMというレンズは、EOS M(EOS M2)専用のレンズです。
他のカメラでは使えません。
実は、このEF-M11-22mm f/4-5.6 IS STMというレンズを使うために、このEOS Mを買いました。

_MG_8874.jpg
EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM EOS Mで撮影
細密な描写で色も悪くありません
繊細なわりにちょっと硬調な感じです
超広角レンズですが、あまり癖はなし 


EOS Mを使ってみると、この小型カメラはきれいに写り、なかなかよい結果が得られました。
軽いのが一番で、今ではメインカメラのCANON 5DMarkⅡと半々で使っています。
画像素子がメインのマケらよりも小さいのですが、超クローズアップ撮影にも適しています。
タッチパネルでピントをあわせる部分を、画面を実ながら簡単に指定できるのがよいです。

_MG_8880.jpg
小さく軽いので手乗りカメラです
めんどくさいのは撮影ごとにボタンを押してレンズを起動させること


_MG_8116.jpg
EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM EOS M
このレンズはこれくらいまで被写体に近寄ることができます
焦点距離は22mm程度のときが最大倍率になります
画像素子綿から15cmが最短撮影距離です
レンズ先端から6cm程度になります
スパークリングワインのコルク程度の大きさが縦いっぱい
倍率は0.3倍
倍率と言うのは画像素子3cmのものが1cmに写るということ
1cm未満の花出なければ十分使えそうです


_MG_8281_2014121109553167d.jpg
カジイチゴの花
EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STMで近接撮影するとこの程度近寄れます
花の直径3cm程度のものが画面に大きく写せます




ボタハイ通信
ボタハイ予定

2月12(木)~13日(金)早春の土佐の花
シコクバイカオウレンとシコクフクジュソウ 2日連続 高知空港集合

2月に花が咲くの?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。でも、この近年新種として発表されたばかりの2種の植物は、早い時期に咲くのが特長のひとつです。シコクバイカオウレンなどは1月から満開近くになることもある、とても花期が早いバイカオウレンの変種です。シコクフクジュソウは、近年九州や本州中部でも発見されているようですが、本場の四国で見てみたいものです。

●日時   :2015年2月12日 09時45分集合
●集合場所:高知竜馬空港到着ゲート前集合
●申し込み:メールでお問い合わせください
●講座費用:1日7,000円 2日間で14,000円(交通費は含みません)
●持ち物 :お弁当、水筒、雨具、観察用具、宿泊に必要な着替え等をお持ちください
●コース :コースは出発前にお知らせいたします。
●グレード:ほとんどアップダウンのないコースを歩きます。少し山歩きする場合があります。
●装備  :日帰りハイキングができるもの
●宿泊 :未定後日発表

スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM EOS M

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード