葉牡丹(ハボタン)のなぞ

正月といえば葉牡丹(ハボタン)
_MG_0217.jpg

正月といえば玄関先を飾る葉牡丹(ハボタン)です。
と思い込んでいました。

篠山の街中には、たくさんの葉牡丹(ハボタン)が見られました。
2・3軒に1軒は葉牡丹(ハボタン)が植えられている感じです。
さらに、道路端や公園にたくさん植えてあります。
葉牡丹がたくさん植えてあると、周りが明るくなって、お正月気分が盛り上がります。

ところが、お正月の東京の街を歩いていると、まれにしかありません。
葉牡丹がない東京の正月はさびしい感じです。
なぜ東京には葉牡丹が無く、関西には葉牡丹が多いのでしょうか?
小さななぞです。

_MG_0111_20150104180845046.jpg
赤みの強い葉牡丹

_MG_0113_201501041808461a2.jpg
白い葉牡丹

奥丹波・木札
_MG_0519.jpg
年末から正月限定山名酒造の吟醸酒
丹波篠山の地酒で、地元以外ではほとんど買うことができないお酒
酒米の最高峰山田錦を100%使用
生酒で、酵母が瓶内で生きており、お正月に一番おいしいとのこと

飲んでみると、すっきりした味わいで、さわやかな香り。
香りが強いだけの吟醸酒とは違い、洋ナシのようなさわやかな香りがしまました。
さわやかな香りは複雑で、雑味はまったくありません。
おいしいお酒です。

本当はこのお酒を買う気はなかったのですが、
数件の酒店で猛烈な勢いで売り切れる状態を目の当たりにして、
丹波市の酒店のおばさんに熱くお酒について語られたので、つい買ってしまいました。
今ゆっくり飲んでいるのですが、味わいながら呑みたいです。

_MG_0523.jpg
よく見ると瓶詰番号も書いてあります
12月24日に発売で、1週間で売り切れだそうです
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 葉牡丹(ハボタン)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいいたします。

三が日はパソコンとも離れのんびりしました。そろそろ行動開始ですが、なかなかエンジンがかかりません。

我が家は毎年年末になるとハボタンを購入し大鉢に植え込みます。子どもの頃(群馬県)は中学校で毎年栽培し、販売していました。

ハボタン

やまそだちさん

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

一年のうち数日でもパソコンから離れるのはいいですよね。
私はなかなか離れられませんが、旅の途中でたまに離れます。

ハボタンは群馬県では正月の定番なのですね。
東京都内、神奈川県では、まれにある、といった感じです。
東京、神奈川の住宅街はハボタンは正月に人気がないのかもしれません。
もうちょっと調査してみます。

コメントありがとうございました。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード