早春の小石川植物園

小石川植物園にはなにかがある

午前中にサクラの調査が終わったので、午後から小石川植物園に行きました。
小石川植物園に行くと、なにかいつも撮影できるものがあります。
毎年のように早春に撮影に行っていますね。
春の植物写真のシーズン前にカメラと撮影に十分慣れておく必要があります。
色々な機材を使ってみました。

2012年の記事
2014年の記事

シナマンサクやアテツマンサクが咲いていました。
カントウタンポポも咲いていました。
春は少しずつやってきています。

_MG_3393.jpg
シナマンサク(Hamamelis mollis)
花の頃に葉が残っているのが特徴
苞は紫褐色

_MG_3480.jpg
アテツマンサク(Hamamelis japonica var. bitchuensis)
苞は黄色
葉が残ることもあるようです

_MG_3407.jpg
カントウタンポポ(Taraxacum platycarpum)
苞にかぎ状のとげが大きく目立つのが特徴

_MG_3467.jpg
ヤマアイ(Mercurialis leiocarpa)
花が咲き始めていました
咲いていたのは雄花

_MG_3428.jpg
紅梅が咲き始めていました
よい香りです


Canon EOS M
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM
CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM
CANON EF100mm f/2.8L Macro IS USM
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
Canon スピードライト270EX II
スポンサーサイト

テーマ : ボタハイ植物写真講座
ジャンル : 写真

tag : アテツマンサク カントウタンポポ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード