トウノウネコノメ

トウノウネコノメChrysosplenium pseudopilosum var. pseudopilosum  

inabu-nagano_15-03-22-0156.jpg

さらにネコノメソウ探索は続き、今度はトウノウネコノメを撮りに行きました。
小さく、撮りにくい植物でした。
萼片に毛がありません。
萼片から、雄しべが大きく飛び出しません。

スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : トウノウネコノメ 里山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

先生が撮りにくいと言うのですから、私の愛用のキャノンズーム
55-250mmではむりですよね。
だからと言ってマクロでも大変でしょうね。

でも、この写真はファインダーから覗いた時のドキドキ感が伝わってきます。

Re: No title


湯澤悦雄様

コメントありがとうございます。
55-250mmだと、あまり大きくは写せないでしょう。
暗い場所で、小さい花の撮影は難しいです。
でもその分、やりがいがあるのです。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード