春の高尾山のスミレ

ナガバノスミレサイシン天国
_MG_09832.jpg
高尾山のスミレを歩いて見てきました

雨が降るとの天気予報でしたが、とりあえず高尾に出かけました。
高尾山の入り口と、高尾山の南側を歩きます。
ナガバノスミレサイシンがたくさん咲いていました。
今まで、これほどたくさんのナガバノスミレサイシンの開花を見たことはありません。
とてもきれいで気持ちがよかったです。

心配していた天気ですが、
結局少し霧雨にあっただけで、何とか雨具を着ることなく、歩けました。
よい1日でしたが、かなり疲れました。

_MG_1068.jpg
雨に濡れたナガバノスミレサイシン

_MG_8451.jpg
エイザンスミレは花弁の内側に毛が多い

_MG_1257.jpg
タチツボスミレもたくさん咲いていました

_MG_1246.jpg
ヤマザクラは満開です
どこを歩いても花びらが散ってきます

スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ナガバノスミレサイシン 高尾

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード