北岳の高山植物

北岳から帰ってきました。
今年の北岳は異常に花が早く咲き、
なんと小屋開けの6月上旬にはキタダケソウが満開だったとのこと。

今回の目的はタカネマンテマ。
今年は早いだろうと思って、一週間ほど早めに行ったのですが、
咲き終わった花と、咲いている花と、つぼみが混じっている状態。
もう少し早かったほうがよかったかも。
まあ図鑑写真としては十分OKなので、満足です。

昨日は曇りがちで雨もパラパラ。
今朝は朝から本降りの雨。
北岳山頂に登りましたが、撮影はちょっとだけ。
レンズが曇ってしまい、今日は撮影になりませんでした。
そんなわけでさっさと山をくだって3時過ぎには帰ってきました。

_MG_793322.jpg
タカネマンテマ(Silene uralensis)
日本では南アルプスにのみ分布。

_MG_795822.jpg
どれが花か分からないって!
この写真を見てください
ちゃんと咲いているでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード