ウオータートン国立公園のキャンプ生活

redrock-canada_15-07-01-0010.jpg
ウオータートン国立公園のキャンプ指定地
これでテントひと張り分、けっこう広々としています
周囲は木々で囲まれた静かなテン場です
風もあまり吹きませんし、花も咲いています

ウオータートン国立公園のキャンプ生活

ウオータートン国立公園のキャンプ生活は、快適です。
国立公園がやっているキャンプ場は、町の中とクランデルマウンテンキャンプ場のふたつがあります。
私が宿泊しているのは、町から15Km程度離れたクランデルマウンテンキャンプ場。

キャンプ指定地は広く、それぞれに駐車場、キャンプ地、テーブルとベンチ、焚火台、食料ロッカーがあります。
トイレは共同ですが、水洗でとても清潔です。
ちなみにシャワーは町のキャンプ場に行きます。

食べ物はウオータートンの町にあるジェネラルストアーで。
ここでは雑貨から食料品まで何でも揃います。
でも、生鮮食料品の種類があまり無いのは残念です。

redrock-canada_15-07-01-0006.jpg
キャンプ場のフードストレージ
食べ物を入れるロッカーです
クマや小動物空食べ物を話しておくのが基本です
テントの中では料理はもちろん、食料を置いておくことも禁止です

redrock-canada_15-07-01-0007.jpg
熊が絶対に開けられないように少し複雑なロックがしてあります

rowlake-canada_15-07-02-0746.jpg
ビールといえば地ビールのピルスナー
コカニーも好きなビルです

rowlake-canada_15-07-02-0735.jpg
ウオータートンの町にある唯一の食料品店「ジェネラルストアー」
毎日ここに行って買い物をしました。
野菜の種類阿が少ないです
タマネギ、シャガイモ、キュウリ、鮮度の悪いサラダ・・・。
ちなみにビールはここでは売っていません
別のリカーショップで購入です
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : 海外

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード