超マクロ写真 コミカンソウ

コミカンソウ(Phyllanthus urinaria)

今度の個展は超マクロ写真がテーマです。
小さな花の美しさや不思議さを感じていただきたいのです。

_MG_3864.jpg
コミカンソウ雄花
小さいけどガラス細工のように美しい花です

_MG_3867.jpg
コミカンソウ雌花
子房周辺はもうミカンのような形をしています
雌しべも見えます

このコミカンソウも小さいけれどステキな花です。
花の直径は雄花が直径1~2mm程度、雌花は1mm弱という小ささです。
花は下を向いており、ひとつの枝にたくさん付いています。
雌花は赤色の筋があります。
雄花は花粉が目立ちます。

観察していたら夕方になって葉が閉じてきました。
休眠運動をするのですね。

今、個展用にプリントをどんどんしていますが、
あまりに小さいので、プリントがうまくできません。
コミカンソウで引っかかっています。

Canon EOS M
Canon MP-E65mm F2.8 1-5×マクロフォト
Canon スピードライト270EX II
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : コミカンソウ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード