ちょっと涼しくなったから、寺家でも行きましょう

jike-kanagawa_15-08-19-0262.jpg
イネもだいぶ大きくなり
花が咲いているものもたくさん

寺家ふるさと村

まだまだ写真展の写真が足りないので、
午後から神奈川県の里山である、寺家ふるさと村に行きました。
昼から動けるのは、ここのところだいぶ暑さがやわらいだからです。
草刈されていたり、立ち入り禁止になっていたり、
あまりかんばしい成果はありませんでしたが、
そこそこ写真は撮れました。
それでも暑かったです。
体力的には、暑さにやられて消耗が激しいです。

jike-kanagawa_15-08-19-0069.jpg
コヒルガオ(Calystegia hederacea)
葉のきぶがふたつに分かれ、
それがさらにふたつに分かれます
花はけっこう大きいです

jike-kanagawa_15-08-19-0254.jpg
ワレモコウ(Sanguisorba officinalis)
バラ科
オレンジ色の花粉が目立ちます
上から咲いていきます
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : ワレモコウ コヒルガオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード