アカカマ砂漠で風邪をひいてダウン

アタカマ砂漠の朝

アタカマ砂漠の始めての朝は澄みわたった青空が広がり、
夕方強く吹いていた風も収まっています。
でも気分ははれません、

実は出発前から調子が悪かったのですが、
飛行機に乗ったころから、風邪がひどくなって、
ついにはあまり動けなくなってしまいました。

そのようなわけで、今日は車を運転しないで、
コピアポの町で買出しをしたり、
花情報を得るためにインフォメーションに言ったりしました。

今年は花の開花が遅く、咲き始めの原生花畑しか見られないとのこと。
今は暖かい北部の、花がよい、とのこと。

ワインを買ったり、コンロのガスボンベをスーパーの向かいで買ったり。
チリのDOITEというメーカーが私の持っているプリムスのガスストーブに
対応している。
準備完了、と思ったらフライパンを買い忘れた・・。


_MG_627622334.jpg
アタカマ砂漠の澄み渡った青空
コピアポ・ツーリスト・インフォメーション

_MG_62752233.jpg
町中には採りも多く
通りのマメ科の木の上に
キジバトの仲間が巣をかけていた

_MG_6307222.jpg
ハマジンチョウ科の木が
コピアポの町の並木に使われていた
花がよい香り
スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : アタカマ砂漠

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

フレーフレー! おさむ!
風邪が早く良くなるようにパワーを送っておきますね。
どんなパワーが届くかは分かりませんが・・・
お大事に。

アタカマ砂漠の風邪

まゆり様

コメントありがとうございました。
すごいパワーが届きました。
何とか、今日から動き出せそうです。
左ハンドルのレンタカーを運転して、撮影して、ホテルを探して・・・。
けっこうつらいです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード