Cruckshanksia pumila  ROSITA アタカマ砂漠の植物

LLanos de challe-chili2_15-10-01-0334
クルクシャンクシア プミラ(Cruckshanksia pumila)
アタカマ砂漠の植物
 


スペイン語名 ROSITA ロシタ
アカネ科 クルクシャンクシア属

これまた、日本ではなじみのない名前です。
アカネ科・・・。
最初はトウダイグサ科かと思いましたが、
花の構造がまったく違います。
後で調べると、アカネ科だとわかったのですが、
なんだかしっくりきません。
草丈は3cmくらいの小さな植物です。
玉に直径20cmくらいの群落を作ります。
写真を見ているうちに、花の周りの黄色い花のように見える部分が、
はっきり葉だなとわかってきました。
そういえばコンロンカも木性ですがアカネ科です。
これでやっとふに落ちました。

砂漠の乾燥した礫地に点々と生えます。
花の近くの葉が黄色くなり目立ちます。
星状に5列する花冠には濃い黄色の模様があります。

llanos de challe-chili2_15-09-29-0505
咲き始めのクルクシャンクシア プミラ
優しい雰囲気です

LLanos de challe-chili2_15-10-02-0367
大株のクルクシャンクシア プミラ
ここまでゴージャスな株はなかなかありません
でも、花そのものは小さく、
株も直径20cm手のひら程度です


LLanos de challe-chili2_15-10-02-0358
花冠の模様がまたすばらしい

●明日から北アルプスの涸沢に行きます
 ブログの更新ができないかもしれません
スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

tag : 海外 アタカマ砂漠

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード