銚子のイソギクとハナイソギク

犬吠埼のイソギクハナイソギク
inubouzaki-chiba_15-11-24-0225.jpg
イソギク(Chrysanthemum pacificum)

NHK文化センターの講座で銚子の犬吠埼に行きました。
到着までは、雨が降っていましたが、
歩き始めると、雨は止んで、
花が閉じていたハチジョウナも花が開きました、気温も暑いくらいで、
最後にはシャツ一枚になりました。
イソギクの花は咲き過ぎの花もありましたが、
まだつぼみもあって、十分楽しめました。
以前来た時より、イソギクは多いようです。
inubouzaki-chiba_15-11-24-0319.jpg
荒れた海をバックにイソギクを撮影

気になったのは、イソギクとイエギクの雑種のハナイソギクが増えたこと。
イソギクは舌状花はありませんが、ハナイソギクにはあります。
ハナイソギクの舌状花は、白または黄色で、大きさに変化があります。
雑種なので、あまり増えないほうがよいのですが・・・。

inubouzaki-chiba_15-11-24-0288.jpg
舌状花が小さいハナイソギク(Chrysanthemum x marginatum)

inubouzaki-chiba_15-11-24-0307.jpg
舌状花が白く、ふたつに分かれたハナイソギク

inubouzaki-chiba_15-11-24-0325.jpg
黄色く大きい舌状花のハナイソギク


海は荒れて、大波が打ち寄せていました。
なかなか印象的な1日でした。
帰りには銚子港に水揚げされた魚介類を買って、
潮来の道の駅で野菜を買って帰りました。

inubouzaki-chiba_15-11-24-0085.jpg
ハマボッス(Lysimachia mauritiana)のロゼット

inubouzaki-chiba_15-11-24-0247.jpg
ハチジョウナ(Sonchus brachyotus)
朝は咲いていませんでしたが、
お弁当を食べているうちに急に開きはじめました

Canon EOS 5D Mark II
Canon EOS M
Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : イソギク ハナイソギク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード