ノジギクと南九州のおいしいもの 

一週間は短いですね。
NHK文化センターの写真展も今日で終わりです。
みんなで片づけをしました。
今年はまたレベルが上がってきました。
それぞれ、個性があってよいですね。

ノジギク(Chrysanthemum japonense)
toimisaki-miyazaki_15-11-20-0010.jpg
薩摩半島には、ノジギクとサツマノギクとシマカンギクの三種のキク属が見られます。
西側はノジギクが分布しています。
きれいに咲いていました。
サツマノギクに比べて葉裏が緑です。
舌状花が白くてきれいです。

okuhanase-kagoshima_15-11-18-0026.jpg
西日本の魚といえばキビナゴ
一番おいしいシーズンではありませんが、
ピチピチの魚はおいしいです
身がピンとはっています

satumamantou-kagoshima_15-11-19-0061.jpg
ぶえん鰹のお刺身!
ぶえん鰹は普通の鰹の刺身とは違います
一本釣した鰹を漁師がすぐに血抜きをします
カツオの臭みがないのです
痛みにくいし、モチモチした食感です

satumamantou-kagoshima_15-11-19-0062.jpg
ハガツオのお刺身
ハガツオの身は軟らかく、とろけるよう
痛みやすい魚なので、一般でには流通していません

satumamantou-kagoshima_15-11-19-0328.jpg
飲み屋でお刺身を注文
ヤガラなど、また珍しい魚が・・・・

okuhanase-kagoshima_15-11-18-0023.jpg
イか刺し
あまりのおいしさにとろけるよう
まだ生きています

toimisaki-miyazaki_15-11-20-0005.jpg
宮崎では地鶏は炭焼きに
炭が飛んでいい香り 
そしておいしい

toimisaki-miyazaki_15-11-20-0034.jpg
新鮮な地鶏なので、地鶏の刺身もおいしいです
これはモモ肉でうまみ十分
ささみを食べましたが、これまたとろけるおいしさです
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

花より団子

みな、おいしそうですね。
花よりだんごも良いですね。
写真展、近ければ見に行くところですが、素浪人には東京に出かける機会がなくなりました。

Re: 花より団子

コメントありがとうございます。
今回の鹿児島の旅は、途中2日ほど激しい悪天に見舞われましたが、
サツマノギクやキイレツチトリモチがみられてよかったです。
花もよいですが、食べ物もおいしいです。
今回は紹介できませんでしたが、おやつも焼酎もおいしいです。

機会があればやまそだちさんと、また御一緒したいですね。
北関東の花を撮影するときに、色々教えていただきたいです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード