サツマノギク

今日も仕事・・・。
あれやこれやしながら、新しく計画したり・・・。
いやいや色々大変です。
ハッ!ここで愚痴っていてもしかたありません。
とにかく前向きにやらねば。

satumamantou-kagoshima_15-11-19-0169.jpg
 サツマノギク(Chrysanthemum ornatum)

南九州の旅ではサツマノギクがきれいに咲いていました。
このノギク(野菊)私は大好きです。
生育場所は人里を好む感じですね。
葉裏が白く、葉柄や花柄も白い毛が密生して真っ白です
サツマノギクの名の通り、薩摩半島から、九州西部にのみ分布する珍しい野菊です。
サツマノギクは、日当たりの良い崖を好みます。
大株になると、茎は垂れて、また立ち上がる、といったものが多いようです。
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : サツマノギク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

サツマノギク

あのサツマノギクを縦位置で撮るとは全く思いもしませんでした。横位置で花をまん丸く撮るの一点張り^^; 頭を柔らかくしていろいろ試してみなければいけませんね。

Re: サツマノギク

Lily様 コメントありがとうございます。
横位置で撮ると、ちょっと間延びした感じになり、うまくまとめるのはより難しいですね。
あのサツマノギクは横位置の撮影のほうがチャレンジなので、それはそれでよいと思います。
縦位置のほうが雲も入れやすいですから・・・。



> あのサツマノギクを縦位置で撮るとは全く思いもしませんでした。横位置で花をまん丸く撮るの一点張り^^; 頭を柔らかくしていろいろ試してみなければいけませんね。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード