新年の里山歩き 王禅寺のドングリ歩き

王禅寺のドングリ 2016新春
_MG_229243.jpg
たくさんの実が付いたマンリョウ(Ardisia crenata)


お正月も三日目。
ちょっと落ち着いたので、今年最初の里山歩きを楽しみました。
風も少なく、暖かく、よく晴れてとても気持ちのよい一日でした。
歩いたのは小田急の柿生駅から。
小田急自然ふれあい歩道の柿生駅(王禅寺)コース。
柿生駅から北側に歩き始め、茶臼山緑地を経由しむじなが池公園へ。
ここの公園は雑木林がきれいで、この時期は落ち葉がきれいです。
さらに白山神社におまいり。
王禅寺ふるさと公園を抜け王禅寺へ。
王禅寺におまいりをして、里山の民家の間を琴平神社へ。
さらに歩いて、今日のメインの初詣神社である月読神社に到着。
最後に秋葉神社におまいりをして、柿生駅に戻りました。
ちょっと長かったですが、いい里山歩きでした。
シラカシやコナラのドングリもたくさん落ちていました。

_MG_229169.jpg
ハリギリ(Kalopanax septemlobus)の落ち葉
静かに、ただそこにありました

22_1030656.jpg
カニクサ(Lygodium japonicum)
透かした光線がきれいです

_MG_229232.jpg
月読神社
いい光が入ってきました

22_1030690.jpg
イモカタバミ(Oxalis articulata)
南アメリカ原産の帰化植物
例年秋まで咲いているのですが、
なぜか今年はまだまだ咲いています
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : マンリョウ イモカタバミ 月読神社

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年はピテカン君の怪我にお見舞いをいただき、ありがとうございました。
お陰様ですっかり回復し、元気に新年を迎えることができました。

いつも、見たことのない海外のお花など、楽しませていただいてます。
今年はどんなお花を見せていただけるのか、楽しみにしています。


Re: 新年のご挨拶

ピテカン&カッパ様

あけましておめでとうございます。

ピテカンさんのお怪我の記事は、緊張して読ませていただきました。
よくなってよかったですね。
安心しました。

ブログを見ていただいてありがとうございます。
できるだけたくさんの植物を紹介していきます。
お互い花と山好きですからどこかでお会いできるといいですね。



> 明けましておめでとうございます。
>
> 昨年はピテカン君の怪我にお見舞いをいただき、ありがとうございました。
> お陰様ですっかり回復し、元気に新年を迎えることができました。
>
> いつも、見たことのない海外のお花など、楽しませていただいてます。
> 今年はどんなお花を見せていただけるのか、楽しみにしています。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード