沖縄の植物 2015年分 

沖縄の植物 
2016年1月分 


沖縄の植物の紹介も、そろそろ最後になります。
思ったよりも、冬の花の多い沖縄でした。
また行きたいなあ。
スギの花粉の季節がもうすぐ始まります。
こんなときこそ沖縄に行きたいですね。

okinawa_16-01-18-0125.jpg
クサトベラ(Scaevola taccada)トベラっぽくはないのにクサトベラ
葉がトベラに似ているということのようだ
クサトベラ科・・・
以前はキキョウ科ミゾカクシ属だったような?
記憶違いですね。



okinawa_16-01-17-0217.jpg
オヒルギ(Bruguiera gymnorhiza)ヒルギ科
オヒルギは日本のマングローブ植物の中核
かなりの高木になり、干潟に泥の中から出る、
こぶ状の気根が特徴
花は、蛸のウィンナーみたいな形をしていて
赤いのは萼と子房でしょうか


okinawa_16-01-18-0203.jpg
オヒルギの胎生種子
ぶら下がっている状態で種子が発芽しています
これが落ちて、海面をプカプカ浮かんで、
干潟の泥の上に刺さって、
それからそのまま成長します



okinawa_16-01-17-0210.jpg
メヒルギ (Kandelia obovata)ヒルギ科
メヒルギの胎生種子はオヒルギよりも長く細いです
今年はたくさんのメヒルギの胎生種子がぶら下がっていました
メヒルギもマングローブ植物です


16-01-19_yonahadake-okinawa-0446.jpg
名護のホテルから
朝の光


Canon EOS 5D Mark II
CANON EF100mm f/2.8L Macro IS USM
Canon EOS M
CANON EF-M11-22mm f/4-5.6 IS STM
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : 沖縄の植物 マングローブ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード