マレーシアの熱帯雲霧林の植物

マレーシアの熱帯雲霧林の植物
キャメロンハイランドのブリチャン山(Gunung Brinchang)にて


ブリチャン山は標高2031mの山
熱帯といより温帯に近い気温
ほぼ毎日のように霧が出る
シャクナゲも満開だった

16-02-17_mossiforest-malaysia-0029.jpg
マレーヤナム・ツツジ(Rhododendrn malayanum)
ツツジ科
マレーのツツジという意味でしょうか
南半球のツツジは筒状のものが多いようですが
このツツジはどうでしょうか
木の高さ4m程度
花は直径1cm、長さ3cm程度

16-02-17_mossiforest-malaysia-0307.jpg
フィルフォルメ・テンナンショウ(Arisaema Filiforme)
長さ15cm程度の仏炎苞から花序の付属体の先は糸状に延び、下を向く
写真はフィルフォルメ・テンナンショウの雄花
仏炎苞野株に虫が抜けられる穴がある
葉は小葉がみっつある
スポンサーサイト

テーマ : 世界の植物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード