(ツクシ)アケボノツツジ(ツクシを追加2016.5/7)

愛媛県と高知県の県境にある、篠山に登りました。
アケボノツツジで有名な山ですが、フジツツジの日本有数の観察ポイントだと、
山と渓谷社の「木に咲く花」の初版に書かれていたからです。
フジツツジはひとつも見られませんでした。
遅すぎるのかも知れませんが、、、。

とにかく、(ツクシ)アケボノツツジは咲き始めのきれいな状態でした。
もう盛りを過ぎた花もありましたが、多くの木はこれからです。
アケボノツツジは西日本を中心とするツツジです。
関東には近縁のアカヤシオがあります。

追記2016.05.007:篠山周辺から高知のアケボノツツジは、九州に分布の中心がある、
ツクシアケボノツツジのようです。
雄しべが無毛です。
アケボノツツジは雄しべに毛が少し生え、
アカヤシオは雄しべに毛がたくさん生えています。
ツクシアケボノツツジ撮影後に気が付きましたが、ヤマケイの「樹に咲く花」でも
「篠山のアケボノツツジはツクシアケボノツツジタイプ」と書かれていました。
四国だからといって、筑紫のものがないとは限らない。
日々勉強が必要です。
追記終了

もうひとつの花は、ヒメミヤマスミレ
花色は白のものが多いのですが、ここのヒメミヤマスミレは、
花色は薄紫で、葉が長いのが特徴です。
とてもきれいで特徴あるヒメミヤマスミレです。

_4202645.jpg
(ツクシ)アケボノツツジ
花はピンク色で、開広
葉が展開する前に花が咲くので、
花が目立つ


_4202641.jpg
ヒメミヤマスミレ
特徴あるスミレ
葉の鋸歯が荒いのも特徴のひとつ
葉裏は基本緑色
ここの個体は側弁の内側に毛がない
スポンサーサイト

テーマ : 里山の植物
ジャンル : 写真

tag : アケボノツツジ ヒメミヤマスミレ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード