疲れが出たのか 屋久島の植物 ヤクシマタチツボスミレ

連日の仕事が大変だったのか。
今日はぐったりとしていました。
疲れが取れるといいのですが・・・。

ヤクシマタチツボスミレ
屋久島の高山帯で小型化したタチツボスミレと考えられているが、
葉の雰囲気から、タチツボスミレというよりも
鋸歯が荒く、葉の付け根が切れ型コタチツボスミレがさらに小型化したもののように思われる。

_5197791.jpg
ヤクシマタチツボスミレ
この写真だけではヤクシマタチツボスミレのわかりにくいかもしれませんが、
手前の葉は直径7mm程度の、キッコウハネクマの葉。
葉は直径5mm程度。
ちいさいちいさいヤクシマタチツボスミレ
スポンサーサイト

テーマ : 高山植物
ジャンル : 写真

tag : ヤクシマタチツボスミレ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事
プロフィール

高橋 修

Author:高橋 修
植物写真家、高橋修です。
野生植物を中心に、日本各地、世界各国へ。
多摩丘陵、多摩川、谷川岳、赤城山がホームグラウンド。
海外ではスイス・アルプスなど。
ホームページもご覧ください。
http://www.findeln.com/

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード